コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【ヘルシー】コストコのシュリンプチリラップの評価と3つの注意点!

スポンサードリンク

今回は、2016年5月に登場したコストコの『シュリンプチリラップ』を紹介したい。

元々は、メキシカンサラダラップという超人気商品があったのだが、それが無くなって出てきたのがこの『シュリンプチリラップ』だ。

見た目が豪快で1本の大きさがかなり大きく、購入するのに躊躇する人もいるかもしれない。

しかし、実際には中身がキャベツをはじめとした野菜がメインで、ヘルシーでサッパリしているのであっさりと完食してしまうだろう。

ではそんなシュリンプチリラップを早速紹介しよう!

コストコの『シュリンプチリラップ』を買ってきた!

コストコに行ってシュリンプチリラップを買ってきた。

売っている場所は、お惣菜のコーナーで、ハイローラーのすぐ近くに置かれている。

やはり人気商品ということもあって、夕方にコストコに行ったら山積みにされていた。

シュリンプチリラップはパッケージの外からみても、中の大きなトルティーヤの緑色が鮮やかでとても目立つ!

そんな大きな緑色のトルティーヤが4本とスイートチリソースが入っている商品がシュリンプチリラップだ。

これでお値段899円だ!

以前あったメキシカンサラダラップ5本入りで、値段ももっと安かったので残念ではあるが、野菜だけでなくエビも入っているので仕方ないのかもしれない。

コストコの『シュリンプチリラップ』の詳細

シュリンプチリラップのラベルに書いてある詳細をチェックしよう。

シュリンプチリラップ
品番:96511
名称:惣菜
原材料名:野菜ミックス(赤キャベツ、にんじん)、蒸しえび、スイートチリソース(砂糖、唐辛子酢漬け、にんにく、米酢、食塩)、トルティア(小麦粉、ショートニング、マーガリン、ほうれん草ミックス、食塩、イースト)、ロメインレタス、マヨネーズ、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン)、着色料(黄4、青1、カロチン)、膨張剤、pH調整剤、保存料(プロピオン酸Ca)、香辛料抽出物、調味料(アミノ酸)、香料、亜硫酸塩、(原材料の一部に卵、大豆を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
※この製品は乳、かに、落花生を使用した設備で製造しています。
消費期限:購入日の翌日

値段:899円(税込)

特に問題になるものはないが、このトルティーヤの緑色はほうれん草の天然の色ではなく、着色料が使われているようだ。

シュリンプチリラップを食べた味の感想

コストコで買ってきたシュリンプチリラップのフタを開けてみた。

パッケージの中身はこんな感じだ!

中に入っているトルティーヤで包まれたシュリンプチリラップの大きさは長さが15センチくらいで、直径は6〜7センチくらいある。

そして、食べやすいように白い紙が巻かれていてとても気が利いている!

見て分かる通り、ロレインレタスとマヨネーズで味付けされたニンジンと赤キャベツがギッシリ詰まっていた!

トルティーヤとロレインレタスのと、ニンジンのオレンジ色、そして赤キャベツの紫色とても鮮やかで彩りがいい!!

色がとても鮮やかなので、一気に超ハイテンションになった!

スイートチリソースはこんな感じで、小さい透明なフタ付きのカップに入っていた。

前に食べた時には、トルティーヤの巻き方がゆるくて、食べようとすると野菜やエビがボロボロと落ちてしまったのだが、今回はキッチリとトルティーヤで巻かれていて見るからに食べやすそうだ。

ひょっとしたら改善されたのかもしれない。

早速手にとって食べてみた!

食べた感じは生春巻きにとてもよく似ている。

ただし、生春巻きよりも少し皮が厚くてモチモチしていて食べごたえがあった。

スイートチリソースを付けて食べたのだが、チリソースらしい辛さはほとんど無く、むしろ甘すぎかもしれない。

辛いものが苦手な女性や子どもでも全然大丈夫な味だ。

トルティーヤは、鮮やかな緑色をしているのだが、その割にはほうれん草の味や香りが全くしなかった。

食感はモチモチしてとても美味しい!

そして、中に入っている具は野菜がたっぷり入っていてヘルシー!

エビもたくさん入っていてプリップリだ!

ただ、野菜が多すぎて折角のエビの食感が活かせていないところが残念だった。

これだけエビを使っているのだから、もっとプリップリ感を感じられるように改善できそうだ。

野菜には既にマヨネーズがついているのでスイートチリソースなしでも美味しく食べられるのだが、やっぱりスイートチリソースがあったほうが断然美味しい!

マヨネーズがついている割には、マヨっぽい味は強くないのが不思議だった。

また、スイートチリソースではなくて、ごまドレッシングをつけても美味しいかもしれない。

シュリンプチリラップを食べるときに注意するべき3つのこと!

とてもヘルシーで美味しいシュリンプチリラップなのだが、食べる時に注意したほうがいい点をまとめてみた。

・なるべく購入したその日のうちに食べたほうがいい
・必ず取り皿を用意して食べないとテーブルが汚くなる
・スイートチリソースは直接つけずに、小さなスプーンですくってかける

今回は、夕方コストコで買ってきて、すぐに食べたのでよかったのだが、前回は買った翌日に食べた。

そうしたら、野菜の水分が出てしまって、とても水っぽくなってしまったのだ。

そして、その水分をトルティーヤが吸ってしまってもう大変。

そうならないように、必ず買ったその日に食べきるようにしよう。

そして、取り皿を必ず用意して、その上で食べたほうがいい。

今回はトルティーヤの巻きがギュッとなっていたのでそれほど中身の具がこぼれることがなかったのだが、お皿がないとボロボロとこぼれて大変だ。

予め取り皿を準備してから食べ始めよう!

最後に、スイートチリソースはつけるのではなく、スプーンですくってかけるようにしよう。

直接このようにつけてしまうと、2度付け禁止状態になってしまうし、そもそも付けにくいからだ!

大体このスイートチリソースは4本分ピッタリの量なので、スプーンですくってシェアするようにすればいいだろう。

まとめ

ということでメキシカンサラダラップの代わりに5月に発売された『シュリンプチリラップ』を紹介した。

全体的に色も鮮やかで目にも楽しいし、ヘルシーで美味しかった!

そして、持ちやすいように白い紙が巻かれていて、この心遣いが嬉しい!

緑色のトルティーヤは厚みがあってモチモチしていて、中には野菜がタップり入ってプリップリのエビもギッシリ詰まっていた!

スイートチリソースは甘めの味で、辛いのが苦手な女性や子どもでも食べられるように工夫されていた。

ただ、前に販売されていたメキシカンサラダラップがとても人気商品だったため、未だにメキシカンサラダラップ派のファンが大勢いる。

確かにメキシカンサラダラップのほうが値段も安くて、本数も1本多い5本だったのでお得感があったし美味しかった!

今となってはシュリンプチリラップとメキシカンサラダラップの直接対決ができないのが残念だ。

またメキシカンサラダラップを復活してもらってシュリンプチリラップと食べ比べをしてみたい。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村