コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【2017年冬】コストコのゴディバマスターピースを買ってみました

スポンサードリンク

ゴディバとは?

ゴディバはベルギーのブリュッセルで設立された会社で、今では世界80か国以上に進出している企業です。
ベルギー王室御用達チョコレートとしても有名ですが、今はトルコの食品メーカーの子会社なんですよね。その証拠に、このコストコで売られているゴディバマスターピースも、原産国名にトルコと書かれています。

 

日本には昭和47年に東京の日本橋三越に1号店をオープンして、国内に約250店舗を構えています。
そんなゴディバのチョコレートがコストコで気軽に買えるなんて、とてもうれしいですよね!

 

コストコのゴディバマスターピースの値段

ゴディバといえば、とてもお高いイメージがあると思います。でも安心してください。なにせここはコストコ。
45粒入ったゴディバマスターピースのお値段はなんと1,578円(税込)でした。※2017年11月現在

 

単純計算すると1粒あたり35円です!

さすがコストコですよねー!高級なイメージのあるゴディバが1粒35円なんて信じられませんよね!

 

コストコのゴディバマスターピースの原材料名

念のために原材料名もチェックしておきましょう。

 

チョコレート、キャラメルフィリング(異性化液糖、乳等を主原料とする食品、砂糖、バター、全粉乳)、ガナッシュフィリング(砂糖、食用加工油脂、カカオマス、ココアバター、全粉乳、バターオイル、脱脂粉乳、食塩)、プラリネフィリング(佐藤、ヘーゼルナッツ、全粉乳、食用加工油脂、ココアバター、カカオマス、バターオイル、乳糖)/乳化剤、香料、グリセリン、pH調整剤、(一部に乳成分、大豆を含む)

内容量:353g

 

コストコのゴディバマスターピースの賞味期限


コストコのゴディバマスターピースを買ったのは2017年11月17日だったのですが、賞味期限は2018年4月23日でした。
ということは、約5ヶ月程度ということになります。

 

意外と長持ちしますね。ただ、パッケージにも書いてありますが涼しい場所(15~18℃が適温です)で保存してくださいと書いてあります。
やはりチョコレートですので高温を避けて、家の中のなるべく涼しい場所に置いておいたほうがいいですね。

 

コストコのゴディバマスターピースの種類

3種類 各15粒ずつ入っています。

 

 

1つ1つが個包装になっています。それぞれ説明書きがあったので、そちらも紹介しますね。

 


ゴディバ伝統のなめらかなプラリネを香り高いミルクチョコレートで包みました。
オイスターをモチーフとしたデザイン

 


深みのあるダークチョコレートガナッシュを、ほろ苦いダークチョコレートで包みました。
ゴディバの人気粒の「クール」をモチーフとしたデザイン。

 


柔らかくなめらかなキャラメルを、香り高いミルクチョコレートで包みました。
ベルギーのシンボルであるライオンをモチーフとしたデザイン。

 

このように、コストコで売っているゴディバのマスターピースには、2種類のミルクチョコレートと、1種類のダークチョコレートがそれぞれ15種類入っています。しかも、個包装になっているので、職場や友達などに配るのにも最適ですよ!

 

コストコでゴディバマスターピースを買ってきました!そのお味をレビュー!

さて、コストコでゴディバマスターピースを買ってきました。
この時期、ゴディバだけでなくリンツのリンドールや、マセズなど、様々なチョコレートが山積みになって売られています。

 

その中から選んだのが、このゴディバマスターピースです。

ゴールドの箱がまたゴディバらしく、ゴージャス感を漂わせています。さすが、日本で高級なチョコレートといえばゴディバですからね。パッケージから豪華です。
このゴールドのパッケージですが、正面だけではありません。ちょっとくるりと回してみましょうか?



どこから見てもゴージャス。上から見てもこんな感じです。

先程、紹介したように中には3種類のチョコレートが入っています。

まずは、こちらがキャラメルをミルクチョコレートで包んだライオンをモチーフにしたデザインのチョコレートです。

そして、こちらがダークチョコレート。色が他のものよりも黒いですね。

そして、こちらがオイスターをモチーフにしたデザインのミルクチョコレートです。

やっぱり、見た目は大事です!ほんとオシャレなデザインで、見ても楽しめますね。これなら、お友達などに配っても絶対に喜ばれますよね。

さて、コストコのゴディバマスターピースを食べてみました!僕が一番気にいたのはライオンのデザインのキャラメル味。
まずは、そのライオンのデザインのものからいただきました!

うん、これは美味しい!やっぱりゴディバ間違いない!

そして、その勢いで、ハート形をした黒いダークチョコレートと貝の形をしたミルクチョコレートを次々と食べてみました。

いやー、やっぱりどれもクオリティーが高いなぁ。味も濃厚。ただ、甘さが日本人にとってはかなり甘いかな?でも美味しいです!
やっぱり、外国人向けの味付けであるのは間違いないですね。

リンツのリンドールやマセズなどと比べて1粒のサイズも小さめなので、見た目も上品ですね。
これでいて値段も1粒あたり35円ですから大満足ですね。

 

コストコのゴディバマスターピースは高級感があります!

先程も紹介した通り、ゴディバのマスターピースは、1つ1つ個包装になっていて、メタリックな包装が高級感があります。

 

それと、コストコではリンツのリンドールなど、他にも美味しいチョコレートが売っていますが、人にプレゼントするときなどは、やっぱりGODIVAというブランドは圧倒的に有名ですので、きっと喜ばれますよね!
自分へのご褒美にももちろん、プレゼントに迷った時はゴディバを買っておけば間違いありません。

今回僕が買ったのも、友達に配るように買いました。
たぶん、このゴディバのマスターピースはクリスマスシーズンだけしか販売しないかもしれません。気になったら、完売しないうちに今すぐコストコに行って買ってみてくださいね。

↓今すぐ楽天での値段をチェック!↓
【コストコ】GODIVA ゴディバ マスタピース シェアパック 45粒入(353g)

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

人気記事ランキング

書いた人:コストコ男子



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村