コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【コスパ最高】コストコのケトルチップスシーソルトは安くて旨い!

スポンサードリンク

コストコ倉庫店のお菓子売り場で山のように積まれているポテトチップスといえば、このケトルチップスです。
初めてコストコに行く人は、このアメリカンサイズのポテトチップスを見て驚くのではないでしょうか?_
なんと、その大きさは約30cm×48cmくらいあります。
こういうった日本のスーパーでは見ないビックリサイズの商品があるのもコストコの魅力ですよね!

これまで当ブログでは、コストコで売っている様々なケトルチップスを紹介してきました。
今まで紹介したのは、ローストガーリックハニーディジョンですが、今日紹介するのはケトルチップスの中でも一番スタンダードなシーソルトです。
元々はケトルチップスはこのシーソルトからはじまって、そこからいろいろなフレーバーの商品が出てきました。
ですので、ほかのフレーバーの商品とは違う点が多いんですよね。
そのあたりも含めて紹介していきたいと思います。

コストコのケトルチップスシーソルトとは

コストコのケトルチップスシーソルトはこのようなパッケージの商品です。


さて、これを見て何かピンと来た人はいませんか?

 

はい、そうなんです。
このケトルシーソルトは、『KIRKLAND』ブランドのマークが入っています。
ちなみに、これまで紹介してきたローストガーリックとハニーディジョンには『KIRKLAND』の文字は入ってないんですよね。


そして、ほかのフレーバーの商品と異なる点はこれだけではありません。
実は、このケトルシーソルトだけが超お得になっています。
比較してみると・・・

シーソルト:907g 648円
ローストガーリック:794g 788円
ハニーディジョン:794g 788円

シーソルトは他のフレーバーよりも113gも多く入っているのに値段は140円も安いんですね。
さすがはカークランドブランドの商品です。
日本のメーカーのポテトチップスと比較すると、どのフレーバーの商品もコスパはハンパなくいいですね!

ケトルチップスシーソルトの原材料

ではケトルチップスシーソルトの原材料を見てみましょう。

名称:ポテトチップス
原材料名:じゃがいも(遺伝子組み換えではない)、植物油、食塩
内容量:907g
保存方法:直射日光や高温多湿を避けて、涼しい場所で保存してください。
原産国名:アメリカ
輸入者:コストコセールジャパン株式会社

このように、ケトルチップスシーソルトの原材料はとてもシンプルです。
じゃがいもと、食物油と食塩の3種類ですね。

ココには書かれていませんが、このケトルチップスは健康にもこだわっています。

・トランス脂肪酸を含んでいない
・化学調味料、防腐剤は不使用
・グルテンフリー
・遺伝子組み換えではないじゃがいもを使用

やはりアメリカでも日本と同様に食の安全にはこだわっているようです。
日本ではあまり聞きませんが、トランス脂肪酸は肥満につながるということで、アメリカではトランス脂肪酸の表示は義務付けられているそうですよ。

ポテトチップスというと、ちょっと体に悪そうなイメージでしたが、ここまで健康にこだわっている商品だということが分かりますね。
とはいっても、食べすぎには要注意です。

コストコのケトルチップスシーソルトを食べてみた感想・口コミ

では、ケトルチップスシーソルトを食べてみたのでレビューしたいと思います。

まずは袋を切って

お皿に盛り付けしてみました(イケアのお皿です)

じつはこのポテトチップスの形もほかのフレーバーの商品と違うところです。
このようにギザギザしていますよね。

さっそく食べてみました。

うん。
他のフレーバーのケトルチップスと同様に、1枚の厚さが結構あるので歯ごたえがすごいです!
そして、シーソルトというだけあって、塩味が強いですね。
日本のメーカーのポテトチップスで、ここまで塩味が強いものってないんじゃないかなー?

でも、このシーソルト(海塩)というのは、電気分解でつくられるナトリウムの純度が高い精製塩とは全く別物なんですよ。
この海塩というのは、ミネラルが含まれていて、適量であれば体にいいんです。
ただ、あくまでも適量までですけどね。

はじめのうちは、かなりガリガリという食感なので違和感があると思いますけど、これが本場のアメリカの味なんですね。
だんだんと、これに慣れてきます。
むしろ、このガリガリ感にハマってしまって、日本のポテトチップスよりもこちらのほうが美味しく感じますよ!

そうなってしまうと、もう手がとまりません。

初めてケトルチップスを買うと、
こんな大きなポテトチップス食べられるかな~?
なんて思って買うんですけど、食べ始めると全然大丈夫です(笑)
どんどん、手がすすんで完食できちゃうんですよねー。
もちろん、1人で1度に全部完食するのは無理ですけど。。。

それでも美味しくないと困るしーっていう慎重派の人は、もっと小さいサイズの商品が、カルディとかやまやとかでも売っているので試してみてくださいね。

まとめ

アメリカで大人気のケトルチップスの中で、一番シンプルで、スタンダードなシーソルトを紹介しました。
コストコのケトルチップスシリーズは、いろいろなフレーバーのものがありますが、このシーソルトだけはカークランドブランド扱いにされていて、価格とボリュームが違います。
圧倒的にコスパが高くてシンプルで美味しいので、ケトルチップス初心者の方は、このシーソルトから試してみたほうがいいでしょう。
そして、こういったスナック菓子といのは体に悪いイメージがありますが、肥満につながるトランス脂肪酸が入ってなかったり、化学調味料や防腐剤も使われていなかったり、グルテンフリーだったりと、食の安全にこだわっている商品です。

最初は、その硬い食感にビックリするかもしれませんが、だんだん慣れてくると今まで食べていたポテトチップスの軽い食感が物足りなくなりますよ(笑)
コストコに行ったら、ぜひ食べてほしいケトルチップスシーソルトの紹介でしたー。

▼コストコ通販(楽天市場)の価格はこちらをチェック▼
KS ケトル チップス シーソルト 907g【カークランド 】

▼他のフレーバーの商品記事はこちらをチェック▼
【男子向け】コストコのケトルチップス ガーリックローストが旨い!
【超クセになる】コストコのケトルチップスハニーディジョン!

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村