コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【激怒】コストコの木村屋のミニカレーパンの中身が少なすぎて驚き!

スポンサードリンク

コストコの倉庫店には、コストコのオリジナルのベーカリー以外に、なぜか木村屋のパンがとても豊富にランナップされている。

その中でも見た目がかわいらしいミニカレーパンが人気だ!

しかし、今回の調査では中身が少ないという驚きの結果だったのだが、なぜ人気があるのか?

早速紹介しよう。

コストコで銀座木村屋のミニカレーパン マイルドカレーを買ってきた!

今回、幕張倉庫店で銀座木村屋のミニカレーパン マイルドカレーを買ってきた!

幕張倉庫店では通常のコストコのベーカリー売り場とは違うスナック菓子が置いてある隣のスチールラックにひっそりと陳列されていた。

他の倉庫店でもベーカリー売り場には置いてない可能性があるので要注意だ!

見た目はこんな感じだ

p_20161126_181457

このようなまん丸のカレーパンが12個も入っていて、1つ1つのサイズが小さく可愛らしいのが人気の理由の1つ。
p_20161126_181511

パッケージのラベルが女性好みのデザインで、「ミニカレーパン」の文字が強調されていて、まわりに野菜の絵がちりばめられている。

p_20161126_181523

パッケージのサイズをはかってみたら幅が大体24センチくらいだった。
p_20161126_181702

コストコの商品にしては、小ぶりな商品だ。

そして、1個あたりの大きさはこんな感じ。

p_20161126_181728

メジャーで大きさをはかってみたら大体1個の直径は6センチくらいだ。
p_20161126_181516

これで498円。1個あたり41.5円なのでとても安い!

コストコの銀座木村屋のミニカレーパン マイルドカレーの概要

パッケージの角の見にくい部分に商品の詳細がこのように記載されていた。

p_20161126_181551

 

名称:油菓子
原材料名:カレーフィリング(小麦粉、砂糖、オニオンソテー、ニンジン、ベシャメルソースベース、牛肉、食塩、調整ラード、でん粉、マッシュポテトパウダー、粒状大豆たんぱく、カレー粉、醸造酢、カレールー、ガーリックペースト、肉エキス、香辛料、たんぱく加水分解物)、小麦粉、植物油脂、パン粉、卵、砂糖、マーガリン、ショートニング、パン酵母、乳等を主要原料とする食品、食塩、調味料(アミノ酸等)、加工デンプン、着色料(カラメル、ココア、カロチン)、ベーキングパウダー、乳化剤、酢酸Na、増粘剤(カラギナン)、香料、pH調整剤、保存料(ポリリジン)、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(カンゾウ)、(原材料の一部に卵、小麦、乳成分、牛肉、大豆、りんご、ゼラチンを含む)

内容量:12個

保存方法:直射日光、高温多湿なところはお避け下さい。

 

p_20161126_181606
栄養成分(1個あたり):熱量149kcal、たんぱく質3.1g、脂質8.3g、炭水化物15.5g、ナトリウム263mg

コストコの木村屋のミニカレーパンの中身が少ないという衝撃の事実!

パッケージからミニカレーパンを取り出して、トースターで少し温めて盛り付けしたのがこんな感じだ。

p_20161127_080438

これだけだと、かなり大きく見えるのでコストコで売っている大森屋のしじみわかめスープと一緒に並べてみた。

p_20161127_080455

直径が6センチくらいなので、1人で2個食べても余裕だ!

そして、いよいよ問題の中身をチェックするため、ミニカレーパンを半分にカットした!
(ちょっと心の準備をしてから見たほうがいいかもしれない)

それがこちら!

 

p_20161127_080558

えっ?これだけ?

そう、もう一度ズームした写真を公開!

p_20161127_080605

なんというか、パン生地だらけでガッカリだ!

カレーの部分が線にしか見えない(泣)

めずらしくコストコの商品でがっかりしてしまったのだが・・・次へつづく

コストコの木村屋ミニカレーパンを実食!

とりあえず、中身の見た目でかなりガッカリしてしまったのだが、問題は味だ!

サイズが小さいので手でちぎる必要もなく、そのままパクリと食べてみた。

あれっ?意外に美味しい!

自分が想像していたのは、パン生地が多くて口の中の水分を奪われてしまうような感じなのかと思いきや、意外にパン生地がしっとりしているせいか、全くパサパサ感はなかった。

むしろ、ふっくら感があって、あの見た目では想像できないバランスの良さだ。

今回は2,3分トースターで温めたので、表面もカリカリサクサクで食感がいい!

カレーもほんのちょっとしか入っていないように見えたので、物足りないかなと思ったのだが意外や意外。

ちゃんとカレーも口の中で主張してくるではないか。

さすがに具の食感は感じられないものの、野菜の甘みが出ていて味わい深い。

辛さはまあ甘口くらいか?ちょっと中辛レベル。でもちゃんとスパイシーなのが不思議。

小さな子どもでも安心して食べられる程度の辛さだ。

試しにトースターで温めずに食べてみたのだが、やはりトースターで2,3分温めたほうが劇的に美味しくなるのが分かった!

レンジだと表面の油がしっとりしてしまって食感を損ねてしまうので、かならずトースターで温めたほうがいい。

やはり人間も食べ物も見た目で判断してはいけない。

この木村屋のミニカレーパンが人気の理由が分かった!

木村屋ミニカレーパンの賞味期限に注意!

この木村屋ミニカレーパンは購入日を含めて賞味期限が3日と短めなので注意しよう。

1個あたりのサイズが小さいとはいえ、12個も入っている。

4人家族なら1人3個。まあ3日あれば完食できるボリュームだ。

もし余ってしまった場合は、冷凍庫で保存もできる。

食べるときに自然解凍して、トースターで温めれば大丈夫だ。

できればこのボリュームなので食べきってしまうことをおすすめする。

まとめ

コストコで人気のミニカレーパンなのだが、その人気の秘密を調査中に中身の少なさに驚愕!

気を改めて、実食してみると意外や意外。

外がカリッと、中はふっくらしたカレーパンだった。

中のカレーは、野菜の甘みがしっかりとでていてスパイシー。

辛さも控えめで、ちゃんと辛いのが苦手な女性や子供でも食べられるように工夫されていた。

パッケージもかわいらしい野菜がちりばめられたラベルがはってあり、大きさがミニサイズというのも人気の秘密のようだ。

ベーカリー売り場と少し違う場所に置いてあることが多いので、見逃さずにチェックしてほしい。

楽天の値段はこちらでチェック!

木村屋總本店【ミニカレーパン 12個入り】マイルドカレー

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村