コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【超人気!】コストコ限定?木村屋のパンケーキ メープル&マーガリン

スポンサードリンク

今回は、コストコでも大人気商品の木村屋総本店の「パンケーキ メープル&マーガリン」を紹介しよう。

実は今現在、このブログで実施している「2016年コストコ総選挙」でも、途中経過でトップを走っているのがこの「パンケーキ メープル&マーガリン」だ!

この商品は上位にくるとは思っていたのだが、予想通りの展開になっている。

たしかに、コストコに行くとこの「パンケーキ メープル&マーガリン」をカートに入れている人がとても多い。

しかもタイミングによっては売り切れていることもあるので、コストコ総選挙で1位になっているのもうなずける。

では早速いってみよう!

コストコで売っている木村屋総本店の「パンケーキ メープル&マーガリン」を買ってきた!

さて、コストコで木村屋総本店の「パンケーキ メープル&マーガリン」を買ってきた!

パッケージはこんな感じだ!

見た目がとてもユニークで、細長い透明なプラスチックのケースに、タテに12枚パンケーキがズラッと並んでいる!

パッケージラベルには「パンケーキPan Cake メープル&マーガリン12個入」としか書かれてなく、あのアンパンで有名な木村屋総本店の名前が書いてない。

しかし、少しパッケージを傾けてみると、ちゃんと木村屋総本店の文字が書かれていた。

中を覗いてみると、直径10センチくらいのパンケーキが並んでいて、すごい存在感を放っていた。

木村屋総本店は、工場が関東に3か所(東京工場、三芳工場、柏工場)の3か所しかないせいか、以前は関東周辺のコストコにでしか販売されていなかったようだが、いまでは全国までとはいかないが、ほとんどのエリアで買えるようになった。

ただ、この「パンケーキ メープル&マーガリン」は関東でも他のスーパーでは売っているのを見たことがない。

ひょっとすると、コストコ限定の商品なのかもしれないのだ。

ちなみに、他のメーカーでも類似品は売られている。たとえばこんな商品だ。

そんな「パンケーキ メープル&マーガリン」の値段だが、12個も入って478円だった。

1個あたりに換算すると、たったの40円

さすがコストコ。安い!

パンケーキ メープル&マーガリンの商品詳細

透明なパッケージに、商品の成分表示が書かれていたのだが、かなり見にくいので、下に書いてみた。

名称:洋菓子
原材料名:卵、小麦粉、砂糖、マーガリン、メープルフィリング(水あめ、砂糖、メープルシロップ、加工黒糖、寒天)、水あめ、乳加工品(脱脂粉乳、バター、食物油脂、乳糖、還元水あめ、食用加工油脂、加工デンプン、トレハロース、ベーキングパウダー、ソルビトール、pH調整剤、保存料(プロピオン酸Ca)、乳化剤、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンE)、カロチノイド色素、(原材料の一部に、卵、小麦、乳成分、大豆を含む)
内容量:12個
消費期限:購入日入れて3日だった!
保存方法:直射日光、高温多湿な所はお避け下さい。
製造者:株式会社木村屋総本店

栄養成分(1個あたり)
熱量:200kcal
タンパク質:3.2g
脂質8.0g
炭水化物:28.9g
ナトリウム:135mg

賞味期限は、以下の保管温度での場合
5月~10月・・・30℃
11月~4月・・・25℃

値段:478円

木村屋総本店「パンケーキ メープル&マーガリン」を食べた感想・口コミ

では早速「パンケーキ メープル&マーガリン」を食べてみたので感想や口コミを書いておきたい。

まず、パッケージを開けてお皿に盛り付けしてみたのがこちら!

今回は朝食として食べたのだが、メープル&マーガリンのパンケーキに朝日が当たって表面が良く見える。

表面がきつね色になっていて、超美味しそうだ!

ウチの子供たちからすると、どら焼きに見えるらしい(笑)

とりあえず、1個では足りないので2個をお皿に入れてみた。

12個入りなので、4人家族であれば1人3個ずつ。

ただ、実際に食べてみると1人3個だと多すぎるかもしれない。

1食あたり1人2個が適量だ。

「パンケーキ メープル&マーガリン」は、2枚のパンケーキの間にメープルとマーガリンがサンドされている。

外側から覗き込んでみたが、中までは見ることができなかった。

 


中がどうなっているのか、分かりやすくするのに半分に切ってみた。

中はこんな感じになっていた!

真ん中にメープルが入っていて、その周りをマーガリンでガードしている。

不思議なのはメープルがたれてこないこと。

普通なら、はちみつやメープルはトロッとした液体なのでたれてくるのだが、この「パンケーキ メープル&マーガリン」のメープルは全くたれてこない。

おそらく、メープルに寒天が入っているのでたれてこないようだ。(原材料にも寒天と書かれていた)

以前、長野県伊那市にある「かんてんぱぱガーデン」という所に行ったときに、寒天が入ったハチミツを買ったのだが、そのハチミツもゼリー状になっていて、パンに塗っても全然たれてこなかったのだ。

おそらく、その原理と全く同じなのだろう。

外側からの観察はそれくらいにして、早速食べてみた。

「あむっ!」

見た目で想像した通り、パンケーキの生地がとてもきめ細かくて、しっとりしていてフワフワ!

そして、ちょうどメープルとマーガリンの甘さが絡み合って、めちゃくちゃ美味しい!

さすがコストコの人気商品だ!

甘さは比較的控え目で、2個食べても飽きずにパクパク食べることができた。

いやー、これはヤバい。

いくらでも食べられそうなのだが、1個のカロリーは約200kcalと高め。

まあ、毎日食べるわけでもないので、カロリーはあまり気にしないようにしたい。

「パンケーキ メープル&マーガリン」の注意点

木村屋総本店のパンケーキ メープル&マーガリンだが、消費期限が短いので注意しよう。

今回買った時は、購入日を含めて消費期限が3日だった。

大体いつもそんなくらいだ。

家族の人数によっては3日間で12個を食べられない場合もあるかもしれない。

そんなときには、ラップに1つ1つ包んでジップロックに入れて冷凍保存しよう。

冷凍保存しておけば、食べたいときにレンジでチンして手軽に食べることが可能だ!

しかし、レンジでチンするときに注意したいのが、温め時間。

温め時間は30秒くらいにしよう。

それよりも長く温めてしまうと、食べたときに中からメープルとマーガリンが流れ出てベットベトになってしまうからだ。

ちなみに、常温保存していて多々ためる場合も温め時間に注意が必要だ。

常温であれば10秒が妥当。

とにかく、メープルとマーガリンは常温で固まっている状態になるように設計されているので、温めすぎには注意したい。

まとめ

ということで、コストコの大人気商品「パンケーキ メープル&マーガリン」を紹介した。

大きさも手ごろで、子供でも食べやすい。

しかも食べてみると生地がきめ細やかで、フワフワしていて美味しい!

本当にいくらでも食べられそうな感じだ。

カロリーがお高めだが、そこは気にしてはいけない。

美味しいものは美味しいのだ!

あとは12個も入っているので、3日以内に食べられなければ、早めに冷凍保存しよう。

ただし、レンジでチンするときの時間は間違えると、メープルとマーガリンが流れ出て大変なことになるので注意しよう。

冷凍からチンするなら30秒、常温からなら10秒にしよう。

とにかく美味しいパンケーキ!ぜひ試してみた欲しい。

楽天での価格をチェックしたい人はこちら

【コストコ】木村屋總本店 パンケーキ メープル&マーガリン 12個入(冷蔵)

 

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村