コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【手軽】コストコの手のばしナン&キーマカリーセットは本格スパイシー

スポンサードリンク

コストコのベーカリー売り場には、いろいろな種類のパンが販売されていて、見ているだけでも楽しいですよね。
更に、コストコで製造しているカークランドブランド以外にも、木村屋をはじめとした他社品のパンも充実しています。
そんなコストコのパン売り場の中で、一際異彩を放っているのがこの『手のばしナン&キーマカリーセット』です。
インド人に言わせれば、これはパンではな無いって怒られるかもしれませんが、コストコではパン売り場においてあります。

『手のばしナン&キーマカリーセット』はどんな商品なのか?
気にはなっているけど、なかなか手がでないという人も多いようですので、早速紹介したいと思います。

コストコの手のばしナン&キーマカリーセットとは?

コストコの『手のばしナン&キーマカリーセット』は、ナンとキーマカリーがそれぞれ4個ずつセットになっている商品です。
メーカーは、日本のピザのパイオニアであるジェーシー・コムサという会社で、東京オリンピックが開催された1964年からアメリカの冷凍ピザを日本に輸入するところからスタートした会社なんです。
1964年といえば、まだ日本人にとってピザなんて馴染みのない時代。
そんな頃から海外の商品を展開していた会社なんですよね。
ブランド名は『デルソーレ』という名前で販売しており、デパートなどでも取扱されているようなブランドになっています。

ナン自体はカレー専門店などでも食べることができますが、自宅で手軽にとなると、なかなか食べられませんよね。
僕なんか、会社の近くに美味しいカレー専門店があるので、美味しいナンを食べられますが家で食べるとなるとかなりハードルが高いです。
それが、湯煎や電子レンジでちょっと温めるだけで、本格的なナンとキーマカリーを食べられるのがこの商品の特徴となっています。

コストコでの値段は899円です。
4食分入っていますので、1人前わずか244円!
価格もとてもリーズナブルでお得です。

手のばしナン&キーマカリーセットの商品詳細について

ここで、手のばしナン&キーマカリーセットの原材料名などを紹介したいと思います。

 

原材料名:
【ナン】小麦粉、植物油脂、植物性ショートニング、砂糖、食塩、イースト、麦芽、増粘剤(グァーガム)、ビタミンC、(原材料の一部に大豆を含む)
【カレー】野菜(玉ねぎ、トマト、にんにく)、鶏肉、大豆油、乳製品(生クリーム、全粉乳)、カレー粉、チキンエキス、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、食塩、砂糖、酵母エキス、パプリカ色素、(原材料の一部に小麦を含む)
賞味期限:1週間程度でした
内容量:ナン4枚、カレー100グラム×4袋
保存方法:直射日光、高温多湿を避けて常温で保存してください。
製造者:株式会社ジェーシー・コムサJC11

アレルギー物質(特定原材料7品目)
ナン:小麦
カレー:乳、小麦

 

値段:899円

 

栄養成分表示
【ナン】平均120gあたり
エネルギー 331kcal
たんぱく質 7.0g
脂質 7.8g
炭水化物 58.2g
ナトリウム 469mg
食塩相当量 1.2g

【キーマカリー】1袋100gあたり
エネルギー 122kcal
たんぱく質 5.5g
脂質 7.1g
炭水化物 9.0g
ナトリウム 595mg
食塩相当量 1.5g

 

コストコの手のばしナン&キーマカリーセットを買ってきました!

コストコに行って『手のばしナン&キーマカリーセット』を買ってきましたー!
パッケージはこんな感じの商品ですー!

”一枚一枚ていねいに手のばし、高温のオーブンで一気に焼き上げたもちもちのナンにスパイシーなキーマカレーをセットにしました”
と書かれています。

うん。そのキャッチフレーズは食欲をそそりますねー!
パッケージの裏面はこんな感じです。

このデルソーレというブランドについてもちゃんと書かれていますね。
日本で冷凍ピザを初めて紹介した会社と書いてありますね。

調理方法もわかりやすく書いてあります。
カレーを温める方法は、湯煎をする方法とレンジで温める方法の2パターンです。


湯煎なら5分〜7分、レンジなら約1分程度です。
ナンは、オーブントースターとレンジのいずれかで温めます。
オーブントースターなら1分、レンジなら30秒くらいでできあがりです。

どちらも並行作業でつくれば、まあ10分もあれば完成しますよ。

注意事項も念のためチェックです。

このコストコの手のばしナン&キーマカリーセットのパッケージですが、結構大きいです。
念のためサイズをはかってみました。


幅は40センチちょっともあります。
そして、タテは28センチくらいです。

ちょっと保存するにはサイズが大きいので、できれば買ったらすぐに食べてしまいたいサイズですね。
ちなみに、厚みはほとんどありません。
はかってみたら4〜5センチ程度ですね。

パッケージを開けてみます。

ナン4枚とキーマカレーが4個入っています。

キーマカレーはこんな感じのパッケージです。

これ、デパートなどで同じデルソーレの似たようなものが売っているのですが、1個あたり200円くらいします。
(全く同じものではないですけどね)
そう考えると、1食分で224円なら安いですよね。

コストコの手のばしナン&キーマカリーセットの調理方法

今回は、このキーマカレーを7分程度湯煎していきます。

ナンのほうは、お皿に置いてレンジで30秒温めてからオーブントースターで1分温めました。

まずはレンジで30秒あたためます。

そして、その後オーブントースターで1分温めました。

湯煎にかけたキーマカレーも温まりました。

湯煎した熱々のキーマカレーをお皿に入れて

温めたナンと一緒に並べるとこんな感じです。
キーマカレーのとてもいい香りが部屋いっぱいに充満しますよー!



お店に比べるとナンが少し小さい感じがしますが、それでも自宅でこれだけできれば上出来です!
ナンのサイズをはかってみたら28センチくらいですね。

コストコの手のばしナン&キーマカリーセットの味の感想

出来上がったナン&キーマカリーを食べてみましたー!
ナンを一口サイズにちぎってみます。

それをキーマカリーにつけて食べてみました!

うん、キーマカリーは意外に辛いですね。
大人の味でとても美味しい!
ウチの子供達も一緒に食べていたのですが、なんとかギリギリセーフな辛さみたいです。
ただ、小さいお子様にはちょっと辛すぎて食べられないと思いますよ。
味は、本当に専門店で食べる味にかなり近くてびっくりします。

そして、ナンのほうは、もっちりふんわりっていう感じのナンですね。
僕が大好きな東京の大井町のカレー専門店(シバっていうお店)のように、ナンの裏側がパリッパリの感じではないですけど、これはこれで美味しい!
子どもでも食べやすい味だと思いますよ。

ちなみに、ウチの子供達は2人とも一気に食べてしまいました!
で、感想を聞くと
また食べたーい!
だそうです。

キーマカリーは1人前100gしかなかったので、少ないかなーって思いますが、ちょうどいい量です。
1つ難点があるとすれば、ナンが個装されてない点ですかねー。
キーマカリーは1人前ずつに分かれているのですが、ナンは4枚一緒に入っています。

ウチみたいに4人家族なら一気になくなるのでいいですが、3人家族だと余ってしまいますからね。
まあ、余ったらラップをして冷凍保存もできますので、それで対応するしかないですね。

まとめ

ということで、今回は買うのをためらっている人が多いコストコの『手のばしナン&キーマカリーセット』を紹介しました。
お正月に食べたのですが、やっぱり和食に飽きるころにこういったエスニックな食べ物を食べると一際美味しいですね。
普段の朝食やランチで食べてもとても美味しいです。

今回は、丁寧にレンジでナンを温めてからオーブントースターで温めてみましたが、極端な話、全部レンジで作れば超簡単です。
これで本格的でスパイシーなキーマカリーとナンを自宅で手軽に楽しめて1食あたり244円は本当にお得ですね。
ウチでは、定期的に買うことが多い商品の1つとなっていますよ。

ただ、小さいお子様には無理な辛さなので、そこだけは注意してくださいね。
以上、手のばしナン&キーマカリーセットの紹介でしたー!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村