コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【コリコリの食感がたまらない!】コストコのウォールナッツロール!

コストコ男子が珍しく大失態をしてしまいました!!

なんと、コストコで買ってみて美味しかった「ウォールナッツロール」をブログで紹介するのを忘れてしまっていたのです。。。←超反省

実は、今年の10月くらいにコストコ千葉ニュータウン倉庫店でウォールナッツロールを見つけて、速攻で衝動買い!このブログで紹介しようって思っていたのですが、すっかり忘れてしまっていました。

今回は、そんなコストコ男子おすすめのウォールナッツロールを紹介したいと思います。←もう売り切れてたらごめんね!

 

コストコのウォールナッツロールってどんなパン?

ウォールナッツロールは、こんな感じの袋に入っているパンです。

あの超有名なディナーロールと見た目はほとんど変わらないんですけど、パンの表面をよーくみていると、なんだかツブツブが見えますよね。
ウォールナッツって、日本語にするとクルミ(胡桃)のことで、その名の通りクルミが練りこんであるパンです。

中に入っている材料がディナーロールと少し違うくらいで、作り方はほぼ一緒ですね。

 

このディナーロールやウォールナッツロールって、この間テレビで作り方を見ていたんですけど面白いんですよね!
直径30センチくらいの丸いホールケーキの型のようなものに、このパンの生地をいれて、上からプレスすると、1個ずつのサイズにカットされるんですよ。で、それを焼いて1つ1つを切り離すと、ディナーロールやウォールナッツロールになるんです。

だから、たまにくっついているものがあったりするんですね。

くっついているのは、プレスの圧力が足りなくて、生地が切り離せなかったものなんです。

 

まあ、それはさておき、ウォールナッツロールはクルミがたっぷり練りこまれた、コストコでも大人気のパンです。
以前にも販売されていましたが、期間限定だったのか分かりませんが一度消えてなくなり、今回また復活しました。ただ、今回も継続販売なのかは分かりません。

ひょっとしたら、現時点では期間限定で終了しているかもしれません。幻のパンになるかもしれないので、もしコストコに行って見つけたら是非買って試してほしいと思います。

 

コストコのウォールナッツロールの内容量・価格について

コストコのウォールナッツロールの内容量と価格はこちらの通りです。

名称:パン
原材料名:小麦粉、くるみ、ショートニング、砂糖、脱脂粉乳、食塩、イースト、卵、V.C
保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存してください。
この製品は落花生を使用した設備で製造しています。

 

内容量:1,400g
価格(税込):698円

 

中に入っているウォールナッツロールの数を数えてみたら、36個入っていました。ということは1個あたり重さは約39グラム、お値段は19.4円ということになります。ディナーロールが36個入りで458円ということを考えると、ちょっと高いですね。

とはいえ、最近値段が高騰しているクルミを沢山使っているので、値段が少し高いのは仕方がないんでしょうね!(でも、それでも普通のパン屋さんと比べたら十分に安くてコスパがいいんですけどね(笑))

 

コストコのウォールナッツロールの味の口コミ・レビュー

コストコのウォールナッツロールを食べてみました!

コストコのウォールナッツロールを手で半分に割ってみると、こんな感じです。

表面だけにクルミが入っている訳ではなくて、生地の中にしっかりと練りこまれています。これなら、どこから食べてもちゃんとクルミの味と食感を味わうことができますよね!

 

そして、ウォールナッツロールを口に運んで食べてみると、コリッコリで食感がいい!それに、クルミの香ばしい香りが口いっぱいに広がって、見た目はディナーロールですけど、全然違うパンのようになっています。
ディナーロールは、ジャムやバターなどをトッピングしてアレンジして食べても美味しいのですが、このウォールナッツロールは何にもつけないのが一番美味しかったですよ。

 

試しに、ジャムとか塗ってみましたが、かえってクルミの素材の味を消し去ってしまうので、ちょっともったいないです。
このまま食べるのが一番美味しかったです!

 

コストコのウォールナッツロールの賞味期限と保存・解凍方法

コストコのウォールナッツロールは、無限パンとも言われるほど、無限に食べられるくらいに美味しいのですけど、せっかくなので、少しずつ長く楽しみたいですよね。でも、コストコのウォールナッツロールの賞味期限は3日しかありません。

食べる人数にもよりますが、それでも3日で36個すべてを食べるのはちょっと厳しいですよね。

 

そんな時は、例によって冷凍保存をしましょう!冷凍保存方法はカンタンで、コストコのウォールナッツロールを1回で食べる量をラップで包んで、さらにジップロックなどに入れて冷凍保存すれば、美味しさを極力キープした状態で保存することができますよ!

 

解凍するときは、レンジの解凍機能を使わずに、できれば冷蔵庫などで自然解凍をしてからトースターなどで温めましょう!ただ、トースターで焼きすぎてしまうと、表面のクルミの部分から焦げる可能性がありますので、一気に過熱しすぎないようにだけ注意してくださいね!

 

まとめ

ということこで、コストコ男子が大失態を犯してしまい、紹介が今頃になってしまったコストコのウォールナッツロールについてレビューを書いてみました。期間限定の可能性が高いですが、ぜひ次回コストコに行く機会がありましたらチェックしてみてくださいね。

 

見た目はディナーロールとほとんど一緒ですが、味は全然別物です。ウォールナッツロールは香ばしくて、そのまま食べるのが一番おいしい食べ方だと思います。どうしても何かつけて食べたい人は、少しだけバターを付けると香ばしさを引き立たせてくれます。

 

あとコストコのウォールナッツロールは、2個くっついていたり、3個くっついていたり、形がいびつだったりと、1つ1つの形に表情があるので、そういう違いを楽しみながらワイワイ家族で食べるといいですよ。コストコのウォールナッツロール、おすすめです。

 

↓今すぐ楽天の価格をチェック↓
【COSTCO】コストコ通販ウォールナッツロール 1400g 36個入り(冷凍食品)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連コンテンツ

スポンサードリンク

人気記事ランキング

書いた人:コストコ男子



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村