コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【超便利】コストコのダイソンDC62SPLコードレススティッククリーナー

スポンサードリンク

ついこの間、コストコに行ってダイソンのコードレススティッククリーナー(DC62SPL)を思わず衝動買いしてしまいました。
我が家は家中フローリングになっていて、普通の部屋はロボット掃除機のルンバに掃除をしてもらっているので、超楽ちんなのですが、階段とか棚の上の掃除がとても大変だったのです。

そこで、コードレスクリーナーが欲しいなーとは思っていましたが、家電量販店とか見てもダイソンの最新型は6万円から7万円くらいします。
さすがに掃除機ごときに6万円とか7万円とか出すのがもったいないなって思っていたら、安いダイソンのスティック型コードレスクリーナーがコストコにありましたよ!

お値段、なんと37,800円!安い!

っていうことで、コストコで衝動買いしてきたので、早速レビューしたいと思います!

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLを開封してみました!

さて、コストコで買ってきたダイソンDC62SPLを自宅に持って帰ってきました!いやー、衝動買いはダメっていつも思っているのですが、でもでも、いきなり買ってくるととてもワクワクします!やっぱり衝動買いって楽しいですね(笑)

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLのパッケージはこんな感じでした!

意外とコンパクトな箱に入っていて、シンプルな外観ですが、なんだかカッコいい!。ちょっとデザインがアップルっぽい(笑)
ダイソンのテクノロジーということで、あのダイソンの技術が写真入りで紹介されています。だんだんテンションが上がってきました!

箱の裏面の舌には、メーカー2年保証への登録について、書いてありました!

では、箱を開封していきまーす!箱には透明なシュリンク包装がされていて、まずはハサミでシュリンクを切っていきます。

ハサミでちょこっとカットすれば、あとは手でピーッと切れるので、まずはビニールをとります。

キレイに取れていきます。何だか気持ちいいです!

箱の上から開けるのかと思いきや、実は箱を横にした状態でフタを開けるようにできていました。

おっ、意外と簡単にフタが開きましたよ!

中身は、こんな感じになっていました!右側にある青いものが多分本体ですね。

こんな感じ!

えっと、まずは取り扱い説明書。でもまだ見ません。←取説見ない派(笑)

なるほど、これがスティック部分のパイプですね。

そして、これがヘッド部分ですね。たぶん。

ほうほう、この細かいところを掃除するノズルもちゃんと入ってました。コストコの店内で見たときは無かったので、ちょっと嬉しいかも。

で、バッテリーに充電するためのACアダプターがこちらですね。ACアダプターって不格好なのが多いですが、ちょっとIT製品っぽいデザインです。

で、最後に取り出したのが本体部分です。以外に小っちゃくて軽いです!

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLを組み立ててみました!

では、早速コストコで買ってきたダイソンDC62SPLを組み立てていきます!

まずは、ヘッド部分を覆っていた段ボールを取り外してみました。こんな感じのヘッドになっていました。かなりコンパクトで、これなら階段でも小回りがききそうな感じです。


しかも、ちゃんとカーボンファイバーブラシなので、静電気の発生が抑えられています。

まずは、長いスティック状のパイプを本体に差していきます。

カチッと音がするまで押し込めばOKです!

そして、先ほどのヘッド部分をスティック状のブラシの反対側の先端に差します。

こちらもカチッという音がするまで差し込めばOKです!

これだけで、完成しちゃいました!超簡単ですね!

持ってみると、結構軽い軽い!ダイソンのコードレススティッククリーナーって、もっとごつくて重たいイメージがあったのですが、かなり改良されているようです。でも、これでも女性にとっては思いっていう人もいるみたいです。
まだまだ改良されていくのかもしれないですねー。でも、いいですよ。これ。

このデザインもあいかわらずカッコいいなぁ!男子好みです(笑)

この赤いボタンがスイッチボタンです。間違って押したら、バッテリーに少しだけ電気が残っていたみたいで、ウィーンって動きました。でも、音はそれほど大きな音ではなさそうで安心です。

このままでもいいのですが、毎回充電器を接続するのが面倒だし、今までみたいに階段の下の収納場所にしまってしまうと、面倒くさくてしまいっぱなしになる可能性があるので、壁に取り付けていつでも充電されている状態になるようにしようと思いました。
そこで、ブラケットを使って壁にねじで設置することにしました。

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLは壁掛けにすると超便利!

ここで登場したのが取り扱い説明書です。さっきまで何も見ないで簡単に組み立てられました(笑)
さすがに壁掛けするのに、間違って取り付けしたら大変なので、取り扱い説明書を見ました。でも文字はほとんどなくて、イラストだけでしたね。

ふむふむ、床からの高さは120センチにすればよさそうですね。

なるほどなるほど、ブラケットの裏側にケーブルを固定する溝があるので、そこにケーブルを固定すればよさそうです。

クリーナーへ充電するプラグは、ブラケットに固定するんですね。どうやってクリーナー本体とつなげるのか興味深々です。

では、早速やっていきましょう。
まずは、ACアダプターを包んでいるビニールをピーってとっていきます。

まずは、コードの先端についているプラグ部分を、ブラケットの裏側から表側に通して、ブラケットに固定します。

ブラケットの横から見たところ

ちゃんとプラグを固定するところがありました。そこにACアダプターのプラグを入れて固定します。

あとはブラケットの裏側の溝に、ケーブルを這わせていきます。

一番下側にあたる部分は、くるんとなっていて、ケーブルがずり落ちないように工夫されています。

ブラケットのケーブル接続が完成しました!

いよいよ、この階段の下の壁にブラケットをとりつけていきたいと思います。左側の下駄箱の上のカメは我が家のペットです(笑)

床から120センチのところの壁にキリで印をつけます。

ネジはついていないので、以前イケアで買ったネジセットをもってきました。

ネジの頭が丸いのと三角のと2種類ネジがありましたが、ダイソンの掃除機のブラケットは三角のネジのほうがぴったりと固定できそうです。

さっきキリで印をつけた穴の部分にネジが刺さるようにして取り付け場所があっているかチェックします。

問題なさそうです。ただ、うちの場合は石膏ボードなので、この取り付け位置に柱があるかは分かりません。もし柱が無かったら、こういうプラスチックの部品を指してから、ネジを入れていかないとすぐに抜けてしまいます。

とりあえず、ネジを回して壁の中が空洞かどうかをチェックしてみました。

あれ?なんだか柱がありそうな感じです。ウチは2×4住宅なので、柱と言ってもそれほど太いものはありません。念のためキリを入れて本当に柱があるかを確認してみました。

うん。確かに空洞ではない!ラッキー!ってことで、ここに取り付けることに決定しました。

ドライバーでネジを回して固定します。ちゃんと固定されているのが分かりました。取り付けは2ヶ所でしたが問題なく固定できました。

こちらが完成写真です!

本当はケーブルを隠すのにモールを付けるといいのですが、今回はモールがないのでここまでです。
スティッククリーナーを取り付けてみました。こんな感じです。

おお!かっこいい!そして、スティッククリーナーを取り付けると、充電器のプラグが差さるよになっていて、ブルーのランプが点灯しています。

取り外すときは、クリーナーを少し上に上げて前に引き出します。

意外と簡単に取り外し取り付けができて超便利ですね!

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLで、早速階段を掃除してみました!

うちの階段はこんな感じの直線コースです。

掃除をしてみると、かなりいい感じです。ちょうどヘッドの幅が階段の幅とほぼ同じなので掃除しやすい!

あっ、これいいかも。

そして、階段上部だけ少しだけカーブがあるのですが、そこもきれいに掃除できました。

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLは変身する!

このダイソンのDC62SPLは、スティック状が基本スタイルですが、他にもこんな感じで変身してくれます!うわ、ロボットみたいでかっこええ!

階段掃除はスティック状でやってもよかったのですが、後で気づいたらスティックを外した状態のほうがやりやすかったです。

それと、階段とか棚とかのホコリを見つけたときに、さっと取り出して使えるので、とても便利です!これはいい買い物をしました!
大満足!

コストコで買ってきたダイソンDC62SPLのゴミの取り出し方

ダイソンDC62SPLのゴミの取り出し方も簡単でした。
サイクロン部分のこの赤いレバーを下にスライドすると、パカってフタが下に開きます。

こんな感じ!

おっと!ちょっとホコリが落ちてしまいました。でも大丈夫!またこのクリーナーで吸えばOKです!

今まで使っていた掃除機を使わなくなってしまいました。

コストコでダイソンDC62SPLを買ってからというもの、今まで階段の下に置いてあった普通の掃除機を使わなくなってしまいました。
階段の収納場所はこちらです。

この扉を開けると、ドーンっと重たいダイソンの掃除機が横たわっています。

この掃除機も、デザインはカッコいいけど、これをヨイコラショって階段の下から出して、電源コードを伸ばして、コンセントにさして、ホースとノズルを取り付けてってやる手間が大変だったんですよ。


やっぱり、掃除はサクッとできないとダメですね。
この使わなくなってしまった掃除機は、どうしようか検討中です(汗)

まとめ

ということで、コストコで衝動買いしたダイソンDC62SPLのレビューでした!
衝動買いというと、なんだか無駄なものを買ってしまうイメージかもしれませんが、今回のコストコでの買い物は大成功でした!
コストコでダイソンDC62SPLを買って、階段の下で常時すぐに使える環境にしたところ、毎日階段や棚を掃除するようになりました!
なぜなら、思い立ったらパッと壁から取り外してボタンを押すだけですぐに掃除を始められるからです。
あとは、普通の部屋の床はルンバちゃんがやってくれるので、自分が掃除する時間と手間がかなり削減できました!

最新型のダイソンのスティック型コードレスクリーナーは高いですが、コストコの激安のダイソンのクリーナーなら安くてオススメです。
バッテリーは20分もちますので、ちょこっと掃除をするには、これで十分かもしれませんよー!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村