コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【弾丸】ハワイのコストコに弾丸ツアーで行ってみた! その①

スポンサードリンク

コストコといえばコス男はいつも幕張倉庫店がメインなのだが、
いつも同じ倉庫店に行っていると、やはり飽きてくるものだ。

そこで、いつもと違う場所のコストコに行ってみようと前々から
こっそりと計画を立てていたのだ!

その行先とは、ハワイのコストコだ!!

国内のコストコは意外とあちらこちら行っているのだが、海外の
コストコは台湾のコストコを外から眺めたくらいで中に潜入した
ことがない。

ということで、弾丸でハワイのコストコに行ってきたので早速レポートしよう!

まずは成田からホノルルのコストコへ向けて出発!

いよいよ、ハワイのコストコに行く日になった!
もう朝からドキドキがおさまらない。

子供のころから、遠足などの前の日は寝られないことがあったのだが、
大人になっても全くもって治らないのだ(笑)
そう、コス男は子供のピュアな心をもった大人なのだ!!

しかし、ハワイ便のフライトは20時。
毎回ハワイ便は夜の出発で、現地に朝に到着する。

なので、折角朝早く起きても全く意味がないのだ。

とりあえず、旅行の準備をしていなかったので、スーツケースをクローゼット
から持ってきて、荷物を詰め込んでいった。

そしていよいよ自宅を夕方に出発。
コス男はコストコ幕張倉庫店の近くに住んでいるので、そこから成田空港
まではJRで1時間かからないくらいだ。

あっという間に成田に到着し、まずは空港のラウンジに直行!

いつもコストコで使っているアメックスのカードがあるので、それを
成田空港のラウンジで見せて名前を書けば入場できる。
羽田空港のラウンジは、ソフトドリンクと軽食くらいしか出ないのだが、
成田空港のラウンジでは缶ビールが1本無料で飲める。

タダほどおいしいビールはない!

一息ついて、ようやく出国手続きに向かった。
出国手窓口について超ビックリ!!

自分以外に誰もいないではないか!!
いつも出国窓口は順番待ちの人でごったがえしているのだが、この日は
土曜日の夜ということもあってか、本当に誰もいない。

スーッと何事もなかったように通過することができた。
これはラッキー!!

指定された搭乗口に向かうと、ホノルル行きの飛行機がいた!
img_20161022_190422

さあ、いよいよハワイのコストコへ出発!
今回の飛行機はデルタ航空。
デルタ航空を使うのは2回目であるが、前に乗ったのがかなり前
なので、あまり印象に残っていない。

とりあえずエコノミークラスに乗り込んだ!
img_20161022_200526

まあまあ普通な感じのシートだ。
ただ、ちょっとシートが固めかもしれない。
案の定、ホノルルにつくまでの間、かなりお尻が痛くてつらかった。
(積乱雲のせいか分からないが、超揺れていたというのもあるが・・・)

ホノルルに到着して、翌々日にようやくコストコへ出発!!

今回の弾丸コストコツアーは、実は普通のハワイツアーを使っている。
そのせいもあり、到着した日と翌日は観光に行かなければならない。

正直言って、到着初日からコストコに行きたかったのだが、観光に行か
なければならなかった。

そして、ようやく待ちに待ったコストコに行く日が来た!!
ハワイのオアフ島には、コストコが4店舗ある。

その中から、ワイキキの一番近くにある、イヴィレイ店に行くことにした。

コス男が宿泊しているシェラトンホテルワイキキ

p_20161024_114930

そこの目の前にあるロイヤル・ハワイアン・センターから
ロリーバスが出ているのでトロリーバスを使うことにした。

p_20161024_115027

今回のツアーはHISのツアーで、LeaLeaのチケットを運転手に見せるだけで
無料で乗ることができる。

p_20161024_1157401

しかも、このトロリーバスは5つのルートを周遊していて、大体10~30分間隔
運航されていて、とても便利だ!

p_20161024_115907

コストコ イヴィレイ店に行くには、この5つの路線のうち、ダウンタウンライン
というオレンジ色のトロリーバスに乗る必要がある。

バス停に到着して、5分と待たないうちに、トロリーバスがやってきた!
p_20161024_115833
p_20161024_115835
p_20161024_115838

p_20161024_115844

チケットを見せて車内に乗り込んだ!
久々にトロリーバスに乗ったが、相変わらずいい雰囲気だ。
p_20161024_120002
p_20161024_120012
p_20161024_115942
p_20161024_120028

窓がなくて開放的なので、ハワイの湿度のないさらっとした風を感じながら
移動することができる。
アラモアナセンター、カメハメハ大王像、ハワイ出雲大社、チャイナタウン
などを通過して、コストコの最寄りの「ドールキャナリー」というバス停で
下車した。

日中は、トロリーバスの中に日本人のガイドが案内をしてくれるので、
とても安心だ。
しかし、コストコの最寄りのバス停は人気があまりない倉庫の一角という場所だった。

まあ、昼間なのでそれほどではないが、暗くなったらちょっと怖いかもという
雰囲気の場所だ。
ガイドさんが案内してくれたとおり、怪しげな路地を進んで行ってみると、
コストコが見えてきた!

p_20161024_130506

どうやら、このルートは裏口らしい。
一般の人が車で行くときは、別の道路からくるようだ。

早速コストコ イヴィレイ店を見学!

日本を出発して、どのくらいの時間が経ったことか?

余計な観光地を見たり、だいぶ遠回りをしてようやくコストコにたどり着いた。

外から見たコストコは、日本のコストコとさほどデザインは変わらない。
しかし、駐車場や建物のサイズが日本のコストコの1.5倍くらいあってデカイ!!

p_20161024_130529

到着したのがお昼過ぎだったので、まずはフードコートに行ってみた!
フードコートは店外の入口の左側にあって、だれでも利用できるようになっている。

ちなみに、日本のコストコでフードコートが誰でも利用できるようになっている
のは幕張倉庫店と広島倉庫店だけだ。

まずはメニューを見てみる。
p_20161024_130628

左側から見ていくと・・・・

p_20161024_145215

p_20161024_145219

p_20161024_130636

値段は日本とあまり変わらないようだが、そもそも日本のコストコにないメニューがあった。
それと、日本のコストコではカロリーが記載されていないのだが、やはりアメリカは健康志向
が強いのか、カロリーが記載されていた。
ただ、カロリーが書いてあるのだが、そのカロリーがかなり高めでビビった(笑)

ちなみに、日本のコストコ幕張倉庫店のフードコートのメニューボードはこんな感じ。
20161012_00
p_20160918_142626

どれにしようか、迷いに迷った!
何しろ、この機会を逃すと、いつハワイのコストコに来れるか分からないからだ。
なんとか絞ったのが以下の2つ

BBQ BEEF BRISKET SANDWICH $4.99
TURKEY WRAP $3.99

どちらにしようか迷ったのだが、TURKEY WRAPは830カロリーもあるため、
610カロリーでおさまっているBBQ BEEF BRISKET SANDWICHに決めた!!

そして、ドリンクは・・・

BERRY SMOOTHIE $1.45

をチョイス!!

合計6.44ドルで税金が0.3ドル、トータル6.74ドルだった。

支払いは現金で払ったのだが、フードコートのカウンターにはそれぞれ1台ずつ、

クレジットカードの決済用端末も置いてあった。さすがクレジットカード大国アメリカだ!

p_20161024_131045

コストコ イヴィレイ店のフードコートを満喫!!

BBQ BEEF BRISKET SANDWICHとBERRY SMOOTHIEをもって、フードコート
の空いている席を探した。

お昼時ということもあってか、フードコートの受け渡し口の近くの
席は満席。

しかたがないので、入り口を挟んで反対側のエリアの席まで移動して
ようやく空いている席をゲットした!!
このあたりのつくりは、幕張倉庫店ととてもよく似ている。

座ってみるとこんな感じ!
p_20161024_133638

テーブルとイスは、日本のコストコにおいてあるものと一緒だ!
そして、座った席のすぐわきにゴミ箱があったのだが、これも全く一緒だ!!

p_20161024_134607

なんだか、ハワイにいる気がしなくて妙に落ち着ける(笑)

たぶん、食事をしている人たちも金髪の人よりも日本人のような顔をした
黒い髪の人たちが多いせいもあるだろう。
なんだか、不思議な雰囲気だ。

まずは、買ってきた商品を眺めてみた

p_20161024_131445

BBQ BEEF BRISKET SANDWICHは、プラスチックのフォークとナイフがついていて
ハンバーガーのような感じだ。
ただ、持ってみると全く温かくなく、むしろ冷たい。
まあ、サンドイッチという名前なので、温めてはないのだろう。

そして、BERRY SMOOTHIEは、アサイースムージーにそっくりだ!!

p_20161024_131449

フードコートのレシートは黄色い紙でちょっとおしゃれ。
念のため写真をとっておいた。

そして、まずはBBQ BEEF BRISKET SANDWICHを開封してみた。

銀紙を1枚はいでいく!
p_20161024_131534

p_20161024_131537

p_20161024_131539

p_20161024_131541

銀紙の蓋をとって、さらに下側の銀紙をめくっていく。
かなりしっかりと包まれている。

p_20161024_131559

p_20161024_131602

p_20161024_131605

p_20161024_131609

p_20161024_131613

p_20161024_131618

 

厚紙で形が崩れないように囲われていた!

p_20161024_131627

そして、この厚紙もはいでいく!
p_20161024_131632

この交差している部分をほどいてくるりととってみる
p_20161024_131647

p_20161024_131652

p_20161024_131658

はいでみると、パンに挟まっているものが見えてきた!
p_20161024_131727

コールスローと、牛肉の繊維のようなものが見えた!

結構大きいので、フォークとナイフを使ってカットしてみた。

パンはとても柔らかくて、切りやすかった。

p_20161024_131757

p_20161024_131803

断面はこんな感じだ!
p_20161024_131835

やはり、コールスローと牛肉の繊維が挟んである。

まずは喉が渇いていたので、BERRY SMOOTHIEを飲んでみた。

あれっ!アサイースムージーじゃん!

っと思ったのだが、後味がやっぱりストロベリーだ!
イチゴではない!ベリーだ!

ダイレクトにベリーの風味が口いっぱいに広がる。

コップのサイズは、日本で売っているスムージーとほぼ一緒だ。

そして、いよいよBBQ BEEF BRISKET SANDWICHにかぶりついた!!

るほどー!

中に入っている牛肉の繊維が、コンビーフのような食感なのかと
思ったのだが、全く違う!
すき焼きの割り下のようだがピリ辛だ!
そのピリ辛を和らげてくれるように、下に挟まっているコールスロー
のマヨネーズの酸味が絶妙にマッチしている。

和風ではないのだが、なんとなく日本人好みの味に仕上がっていた。

余裕があればTURKEY WRAPも食べようと思ったのだが、BBQ BEEF BRISKET
SANDWICHが思ったよりも大きくて、もうギブアップ(笑)

フードコートでは、この2種類しか食べることができなかった。

まとめ

念願の海外のコストコにたどり着くことができた。
場所はなんとハワイのホノルル

建物はパッと見、日本のコストコと何ら変わりがなかった。
ただ、駐車場や建物のサイズが1.5倍くらい広い!

とりあえずフードコートに立ち寄ったが、日本にないメニュー
が結構あった。
値段は大体日本と同じくらい。
カロリーの記載があった。

今回オーダーしたのはBBQ BEEF BRISKET SANDWICHBERRY SMOOTHIE
の2種類。BBQ BEEF BRISKET SANDWICHは、カロリーは高いのだが味付け
は日本人好みの甘辛ピリ辛系
そして、BERRY SMOOTHIEは一瞬アサイースムージーのような見た目と味
だったのだが、やはりベリーの味がダイレクトに伝わってきた。

ぼけっとしていると、そこがハワイなのか日本なのか分からなくなるほど
よく似ていた。
ということは、日本でコストコに行けば、海外の雰囲気を味わえると
いうことになる。

フードコートで食事をしただけで、そんなことに気が付くことができた。

次回は、いよいよ店内へと潜入していく!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

人気記事ランキング

書いた人:コストコ男子



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村