コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

コストコ幕張店の駐車場までの行き方。渋滞(混雑)を避ける方法はあるのか?(その2:東京方面から)

スポンサードリンク

コストコ幕張店の駐車場までの行きかた2回目は、東京方面からだ。
東京方面からも、国道357号線を通ってくる方法がポピュラーだ。
東京から行く人は、東関東自動車道を使ってくる人も多いようだ。
いずれにしても、国道357号線経由という方法になる。
はたして、渋滞回避の方法はあるのか。
検証してみたい。

東京方面からコストコ幕張店への戦略

では、早速東京方面からコストコ幕張店へ行く場合について見てみよう。
まずは、改めてコストコ幕張店周辺の地図をこちらで確認しよう。


▲コストコ周辺の地図

国道357号線を千葉方面へ進むと、香澄交差点が見えてくる。
標識は、右側が海浜霊園と書かれている交差点だ。
ここを右折する。

東関東自動車道を使ってくる人は、谷津船橋インター出口を出て、
国道357号線に入ると2つ目の信号のある交差点だ。

357号香澄交差点の写真
▲香澄交差点。これよりも手前で右折しやすいように右側車線に入っておこう

右折すると、右側にミスターマックスというショッピングモールが見えてくる。
左手には千葉工業大学茜浜キャンパスのビルも見える。
そこの信号を左折しよう。

新習志野ミスターマックスの交差点の写真
▲特に交差点名のない交差点だが、京葉線と東関東自動車道をくぐって1つ目の交差点だ。

あとは、一直線の道路。特に渋滞になることはほとんどない。
左手にはカレスト日産が見えてくる。
気持ちよく直進しよう。
ただ、いつ渋滞が始まってもおかしくないエリアでもあるので、できれば
左側車線を走行しよう。

カレスト幕張交差点の写真
▲1つ目の交差点。東京インテリアがすぐ左、斜め左先には日産カレストが見えてくる。

新習志野ホームズの交差点の写真
▲2つ目の交差点。左手にオレンジ色の看板のホームズが見えてくる。ここも迷わず直進だ。

コストコ幕張店への渋滞ポイントは1ヶ所だが抜けようが無い

渋滞がひどいときには、ホームズを過ぎたあたりから渋滞している。

なので、少なくともホームズの手前で左車線に入っておこう。

右車線を走行していると、列に並べなくなってしまう。
(中には、わざと列に並ばずに右車線を走り、コストコの交差点手前から
強引に左車線に入ってくる車もいるが、コストコ男子は当然おすすめしない。)

イオン幕張新都心ファミリーモール裏交差点の写真
▲左手にイオン幕張新都心のファミリーモールが見えてくる。

イオン幕張新都心ファミリーモール裏交差点の写真
▲3つ目の交差点。右手はイオン幕張新都心のアクティブモールだ。

コストコ幕張店交差点の写真
▲4つ目の交差点。目の前がコストコ幕張店だ。しかし、駐車場は裏側だ。
同乗している家族がいたら、ここで下りてもらうのも手だ。

そして、いよいよ次の交差点を左折するとコストコ幕張店の駐車場入口。

実は、この東京方面からの渋滞については、対策ができない。

というのは、道路が直線で、脇にそれる道はほとんどない。

仮にそれたとしても、またこの道に戻ってこなければならない。

無難に、渋滞にはまるしかないのが実情だ。

まとめ

東京方面からのルートはとてもシンプルだ。

しかし、その分、渋滞が発生したときの抜け道がない。

あとは、混まない時間帯を攻めるのが正攻法となる。

コストコ男子の経験では、開店時は混雑するので、第一陣
が帰る11時頃と、夕方の閉店間際の時間帯がおすすめだ。

以前は、朝の開店時をオススメしていたが、ネタバレして
しまい、今では朝一は混雑していることも多い。

上手く時間帯をずらして、イライラすることが無いように
調整することをおすすめする。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村