コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【絶品】コストコのプライムビーフ肩ロース焼肉はおすすめナンバー1

スポンサードリンク

昨年発売されて、ウチのコストコ焼肉おすすめナンバー1に急浮上した『USプライムビーフ肩ロース焼肉』をレビューしたいと思います!
一昨日の29日(にくの日)に、コストコの『叙々苑の焼肉のたれ』と一緒に購入して、焼肉をしたお肉ですよ。

叙々苑の焼肉のたれについてはこちらの記事をご覧ください。

【焼肉】コストコの『叙々苑焼肉のたれ』は、店の味を超えられるか?

そういえば、この間の日テレ「ヒルナンデス」の「コストコ2017冬の狙い目ベスト10」でも堂々の9位にランクインしてましたね!

【ヒルナンデスで紹介】コストコ2017冬狙い目アイテムベスト10 2017年1月18日放送分

僕としては『USプライムビーフ肩ロース焼肉』は、もっと上位に食い込んでいると思ったのですが、なぜか9位!
ちょっと~、ランキングおかしくない?
って物言いしたいところではありますが、そこは我慢!

まあ、美味しいものは美味しいのでよしとしましょう!
ではさっそく行ってみましょう!

コストコの『USプライムビーフ肩ロース焼肉』とは?

『USプライムビーフ肩ロース焼肉』は、昨年コストコで彗星のごとく現れた驚きの新商品なんです!
(といっても約1年前の新商品ですが・・・)

アメリカ産の牛肉は、牛の種類や性別、成熟度、脂肪交雑(脂の入り方)、歩留等級などでUSDA(米国農務省)によってランク付けされています。
ランクは、上から・・・

プライム
チョイス
セレクト
スタンダード

の順になるのですが、なんとこの『USプライムビーフ肩ロース焼肉』は、最上級のプライムのお肉なんですよ!
アメリカ産の牛肉のランクについては、こちらの記事も参考にしてくださいね。

コストコの牛肉の『チョイスグレード』っていったい何?

最高グレードのプライムって、超高そうですよね。
だって、日本の牛肉の格付けだったらA5とかってことですからね。
A5ランクのお肉っていくらします?
僕はあまり食べたことがないですが、おそらく数千円するんじゃないでしょうか?

でも、コストコの『USプライムビーフ肩ロース焼肉』なら、なんと値段が100g228円!!

最上級のお肉でしょ?普通のスーパーで売っている牛肉と値段はかわらないじゃん!

って思ったそこのあなた!
そうなんです!
アメリカでは多くの高級レストランやステーキハウスで出されているプライムビーフがコストコではこの値段なんですよ!
もちろん価格変動はありますが、大体220円前後で推移しています。

ちなみに、ヒルナンデスで紹介されたときは100g198円でしたね。

コストコで売っている牛肉は、等級の上から2番目のチョイスグレードが多いのですが、チョイスグレードと比較してもそれほど値段がべらぼうに高いこともありません。
特別な日だけでなく、普段使いでも十分買える範囲の値段は嬉しいですよね!

コストコ『USプライムビーフ肩ロース焼肉』のスペック情報!

『USプライムビーフ肩ロース焼肉』の詳細について、チェックしておきましょう!

名称:牛肉
要冷蔵4℃以下
スジ切り処理をしてます。十分に加熱してお召し上がりください。
消費期限:購入日含めて4日でした!

値段:1,414g 3,224円(100g当り228円)

コストコ『USプライムビーフ肩ロース焼肉』を買ってきました!

コストコに行って『USプライムビーフ肩ロース焼肉』を買ってきましたよ!
パッケージはこんな感じです。

真っ赤な牛肉がぎっしり入っています!
ただ、最高級グレードのお肉ですが、霜降りではないですよ!

そして、プライムビーフの証であるゴールドのシールもちゃんと貼ってありましたよ!

パッケージのサイズをはかってみました。
(冷蔵庫をちゃんと開けてから買いに行ってくださいねー!)

まず幅ですが・・・

幅は大体28センチくらいですかね。30センチ見ておけば大丈夫です。

奥行きは大体20センチくらいです。

高さは6センチくらいですね。

冷蔵庫に幅30センチ開いているかだけチェックしてから買いに行けば大丈夫そうです!

今回は焼肉ですので、食べやすいようにお肉をカットします!
まずはパッケージを開けましょう。

すごい!鮮やかな牛肉の色です!


適度に脂が入っていてとても美味しそうです。


しかも、スジ切り処理がされているので、肉が反ったりすることがありません。
焼くだけですね!

今回購入したパッケージには約6枚の大きな牛肉が入っていました。
1枚のサイズは大体26センチ×10センチくらいありましたよ。
厚みも7~8ミリくらいあるでしょうか?
重さは合計1,414gですので、1枚あたり約250gくらいです。
そんなお肉をカットします。


こんな感じですね。

早速温めたホットプレートに『USプライムビーフ肩ロース焼肉』をのせていきます!
このお肉をお箸で持った時に分かるのですが、とても柔らかいお肉です。
注意しないと、ほろほろっとお肉が分離してしまいますよ!

ジューーーー、ジューーー』(交換音♪)

うわぁーお肉のいい香りがしてきます!
さっきまで真っ赤だったお肉が、こんなに美味しそうに焼けてきました!

う~ん!もう我慢できない!

これくらい焼ければもう大丈夫でしょう!


お箸でとって、あの叙々苑の焼肉のたれにつけて食べてみました。

コストコ『USプライムビーフ肩ロース焼肉』の味の感想・口コミ

『USプライムビーフ肩ロース焼肉』の味のほうは、柔らかくてジューシーでとても美味しいです!
牛肉特有のイヤな臭みとかもなく、脂がのっていてメチャクチャ美味しい!

最高級グレードということで、霜降り和牛を想像される人もいるかもしれませんが、そういう感じではないです。
ちゃんと牛肉の赤身の味を楽しめるお肉ですね。

赤身よりも霜降りの牛肉のほうが美味しいんじゃない?

って思う人もいるかもしれません。
僕も最初はそうだったんですけど、マグロと一緒で美味しい赤身ってこんなに美味しいんですね!
歳をとったせいか、あんまり脂が多いお肉よりも赤身のほうが好きになりました。

確かに、口の中で消えちゃうような霜降りの牛肉は美味しいです。
ただ、肉のジャンルが全く違うんですね。
おそらく、外国の方は赤身の味を重視されるんでしょうね。
その最高峰がプライムビーフっていうことだと体感できますよ!

『USプライムビーフ肩ロース焼肉』の保存方法

『USプライムビーフ肩ロース焼肉』は一度も冷凍されていないお肉ですので、冷凍保存可能です。
何枚かに分けてラップに包んで、さらにジプロックに入れて冷凍すれば完璧です!

1枚のサイズが大きいので、解凍したときに調理がしやすい大きさにカットしてから冷凍保存したほうがいいですよ。

まとめ

ということで、『USプライムビーフ肩ロース焼肉』を徹底紹介しました!
実は今回、約1.4kgものお肉を買ったので家族4人で焼肉をしたら絶対に余ると思ったのですが、ほぼ完食してしまいました。
残ったのは1枚だけでしたので、5枚×約250gの1.3kgが無くなりましたよ。
子どもたちもメチャクチャ喜んでくれて、家族は全員笑顔!

美味しい焼肉の力ってハンパないですね。
特に今回の焼肉では、たれも叙々苑の焼肉のたれという高級なたれを使ったので美味しさも倍増でした!
せっかくのいいお肉ですので、たれもいいものを使うと本当に『我が家は焼き肉やさん!』ですね(笑)

焼肉するなら『USプライムビーフ肩ロース焼肉』が一番オススメです!

▼コストコ通販(楽天市場)の価格はこちらをチェック▼
アメリカ産 プライムビーフ 肩ロース焼肉 約1600グラム コストコ

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村