コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【新商品】コストコ『バーベキューチキンウィング』を徹底レビュー!

スポンサードリンク

この時期になるとクリスマスが近いせいか、無性にチキンが食べたくなってしまう。

コストコのチキンの惣菜と言えば、ロティサリーチキングリルチキンレッグなどが定番メニューだが、今回は『新商品』と書かれていた『バーベキューチキンウィング』を買ってきた!

しかし、このバーベキューチキンウィングは『新商品』と書かれていたのだが、実は毎年販売されている商品だ。

ほんと、コストコの『新商品』というのはよく分からない(笑)

今回は、このバーベキューチキンウィングを徹底レビューする。

バーベキューチキンウィングはこんな商品!

さて、コストコでバーベキューチキンウィングを買ってきた。

こんな感じのパッケージだ。

p_20161126_181055

ローストした手羽元にソースを絡めたチキンで、見た目からもかなりコッテリ系だ。

p_20161126_181111

バーベキューチキンウィングの詳細情報

まずはバーベキューチキンウィングの原材料名や価格をチェックしよう。

p_20161126_181127

品番:96172
原材料名:ロースト手羽元(鳥手羽元(国産)、でん粉、その他)、リブソース(トマトピューレ、砂糖、ブラウンシュガー、糖蜜、その他)、ハリッサソース(トマトペースト、ローストパプリカ、植物油、その他)、マヨネーズ、唐辛子ソース、調味料(有機酸等)、キシロース、ポリリン酸Na、加工デンプン、増粘剤(キサンタン)、香料、カラメル色素、pH調整剤、酸味料、香辛料抽出物、(原材料の一部に小麦、卵、大豆を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
温め方:蓋を取り、中のソースを取り出し、電子レンジで5〜10分程温めてからお召し上がりください。
※この製品は乳、えび、かに、落花生を使用した設備で製造しています。

今回購入したパックは、正味量が1,315g

さすがに持つとズッシリした重さだ。

消費期限は購入した日を含め3日間とちょっと短めだ。

これでお値段1,710円。100gあたり130円

鶏肉にしてはちょっと高めといえば高めだが、調理済みなのでそこは多目に見たほうがいい。

コストコのバーベキューチキンウィングの食べ方と注意点

ロティサリーチキンやグリルチキンレッグは、加熱した状態で販売されているので、すでに温かいのだが、バーベキューチキンウィングは、見た目は温かそうなのだが、実は持ってみるととても冷たい。

食べるときには必ずレンジで温める必要があるのだ。

ただし、コストコの商品ということもあり、4人家族の場合は一気に全部を食べることができないくらいの量だ。

大体1パックに20本強入っている。

これを食べる分、お皿に出してレンジでチンして温めよう。まあ、無いとは思うがソースはちゃんと取り出しておこう。

まずは蓋をあける。

p_20161126_185450

ソースを取り出して

p_20161126_185443

食べる分をお皿に出してレンジでチン!

p_20161126_185545

温め時間は大体5分〜10分程度

温めると、こんな感じでツヤツヤテカテカしてとても美味しそうだ!

p_20161126_190518

これを、付属しているソースにつけて食べる。こぼすと悪いので、お皿に入れてみた。

p_20161126_190526

こんな感じだ。

p_20161126_190547

p_20161126_190601

p_20161126_190611

パーティーなどでみんなでワイワイ言いながら食べるときは、二度漬け厳禁!

最初からルールを徹底しておいたほうがいいだろう。

手羽元を食べるときは、普通は骨の根元をアルミホイルなどで巻いて手が汚れないようにして食べるのだが、バーベキューチキンウィングはタレが絡まっていてとても滑る

正直言って、アルミホイルなんて巻いても全く無意味だ。

食べるときは素手で食べるか、箸を使って食べたほうがいい。

じゃないと、手がベトベトになってしまう(笑)

後から気がついたのだが、今回購入したバーベキューチキンウィングはソースが1つしかついていなかった。

たぶん、入れ忘れではないかと思う。通常はソースは2種類入っているのだ。

コストコのバーベキューチキンウィングの味は誰もが知っているあの味だ!

気になる味だが、やはり見た目通りかなりコッテリした味に仕上がっている。

表面のタレだけかた思いきや、肉の中までしっかりと味付けされている。

これだけコッテリと表面にタレが絡んでいるのに、更にタレを付けて食べるので日本人にとってはしつこく感じるかもしれない。

しかし、日本人も人のことはいえない。

そう、うなぎの蒲焼なんて味がついているのに、更にタレを付けるではないか(笑)

そして、バーベキューチキンウィングをガブッと食べてみる。

「あれっ?どこかで食べたことのある味?」

ってみんな気づくだろう。

そして、しばらく悩んで

マクドナルドのチキンナゲットについてくるバーベキューソースだ!

って、みんな顔を合わせて言うに違いない。

是非、今度バーベキューチキンウィングを食べるときは、この感覚を楽しんでほしい。

おそらく

あ〜、なるほど〜、あ〜コス男が言っていたのはこういうことねー!

って思うに違いない(笑)

ただ、マクドナルドのチキンナゲットのソースと違うのは、少しだけピリ辛なところ。

ピリ辛といっても、辛いのが苦手な人でも全然大丈夫なくらいのレベル。

ただ、いずれにせよかなりコッテリ味なので、ソースが無い方がいいかもしれない。

まとめ

ということで、コストコのバーベキューチキンウィングを徹底レビューしてみた。

食べてみるとコッテリ味で、若干クセがあるソースなので、日本人にはしつこく感じるかもしれない。

ただ、今回もおそらくこの時期限定の販売になると思われるので、年に1度は味わっておいたほうがいい。

申し訳ないが、これを毎回リピ買いするのはちょっとしんどいかもしれない。

1年に1度のこの時期に、アメリカンな味わいを楽しむから美味しいのだ。

友人を呼んでパーティーをする時には、見た目もゴージャスなバーベキューチキンウィングを楽しんでみよう!!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村