コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【新商品】コストコの骨付きLAカルビは焼肉屋さんを超えるのか?(★写真多数あり)

スポンサードリンク

ゴールデンウィークの初日にコストコに行ってきました!
骨付きLAカルビが新商品として登場したという情報を聞いて、今日の夕飯は骨付きLAカルビと決めていました。
以前も骨付きLAカルビってありましたよね。コストコの新商品ってよく分かりません。
ですが、結論から言うと超オススメの商品だったので、みなさんにご紹介したいと思います!
まだゴールデンウィークも始まったばかり!
是非、このゴールデンウィーク中に味わってもらいたい逸品です。
では、早速いってみましょう!

骨付きLAカルビを買ってきました!

さて、コストコで骨付きカルビを早速かってきました!
パッケージはこんな感じの商品です!

容器はプルコギビーフと一緒のケースに入っていて、パッとみるとプルコギビーフと間違えそうな感じですね。
透明なフタの上から中身を見てみると、青ねぎとごまのかかったお肉が見えます!

う〜ん、これはとても美味しそう!タレもバッチリかかっていてお肉の照りが食欲をそそります(笑)
パッケージの右上には『U.S.D.A CHOICE grade』のシールが貼ってあります。
さすがコストコ!ちゃんとチョイスグレードの美味しいお肉を使ってくれてますよ〜!


パッケージを眺めていたら、はやく食べたくなってきました(笑)
では、早速開封していきます〜


パカっとフタをあけると、こんな感じになっています。

骨付きって書いてありますが、この状態だとどれが骨なのかよーく見てみないと分からないですよ。

青ねぎやゴマの量がプルコギビーフよりも少ないせいか、香りはそれほどしてきません。
どちらかというと、タレの甘い香りがしてきます。

お肉の枚数を数えてみましたが、13枚入っていました!

1枚の大きさなんですが、長さが20〜30センチ近くあって、厚みは5〜7ミリくらいですかね?

結構ボリュームがあります。
今回は、ホットプレートで焼肉をしました!フライパンで焼いてもいいかもしれませんが、結構お肉が大きいのでホットプレートのほうが焼きやすいかと思います。
では早速、焼いていきましょう!見ているとヨダレがジュルル−ってでてくるかも知れないので閲覧注意ですよ〜(笑)



(効果音)ジュージュージュー!

とりあえず4枚を投入してみました!

しばらくすると、お肉の片面がやけてくるので、ひっくり返します。


焼いていくと、骨の部分が分かるようになってきますよ!


もう部屋の中はお肉のいい匂いで一杯です!ひゃー、早く食べたい、待ちきれない!

ようやく骨付きLAカルビが焼きあがりました!


本当は、これをハサミでチョキチョキ切って3つにカットすると食べやすいのですが、工作で糊がついたハサミしかなかったので、豪快にこのままアムっていってみました!

骨付きLAカルビは、焼肉屋さんを超えるかも!

骨付きLAカルビにカブり付きました!
うん!

お肉は決して柔らかくはないのですが、噛めば噛むほどお肉のいい味がジュワ~って出てきます!
やっぱりお肉は骨の周りのお肉のほうが美味しいですね!
タレが絶妙な甘みのタレで、お肉の肉汁ととてもマッチしていて美味しいです。

ただ、どうしてもタレが容器の下のほうに溜まってしまうので、できればお皿にお肉を盛り付けて、上からタレをかけると良いかもしれません。
(ウチは面倒なので、そのままお肉を上からとって焼きますが)

このタレの甘味なんですが、たぶん梨ピューレの甘みだと思います。
甘ったるくなくて、とてもスッキリとした甘みで後味がとてもいいです。
ヘタな焼肉屋さんだと、タレが甘ったるくて、しつこい味だったりするんですけど、それがないのがいいですね。

さすがに高級焼肉店にはかなわないですけど、この骨付きLAカルビは結構いい線行ってますよ!

ただ、骨がついているので、やはりお箸だと食べにくいですね。
お行儀が悪いですが、お肉を手でもって食べるのが一番いいかもしれません(笑)
歯で骨の周りの肉を噛んで、そのままお肉を持った手を遠ざけるように引っ張ると、ピーってキレイにお肉がキレイに剥がれていきますよ!

やっぱり、きれいなキッチンハサミで骨ごとに3分割して食べたほうが食べやすいです。
どうしても手が汚れてしまうので、食べる前におしぼりを用意しておくといいですね。

今回は、ホットプレートで焼きましたが、屋外でBBQをするときのお肉としても超おすすめです!

この後、更に骨付きLAカルビを焼いて全部食べてしまいました!美味しいからしょうがないですね(笑)

骨付きLAカルビの基本スペック


名称:食肉加工品
原材料名:骨付き牛ばら肉(アメリカ産)、たれ(しょうゆ、糖類(サトウ、果糖ぶどう糖液糖)、玉ねぎピューレ、梨ピューレ、にんにく、食塩、みりん、生姜エキス、黒胡椒、シーズニングミックス、ねぎエキス、ごま)、青ねぎ、調味料(アミノ酸)、増粘剤(キサンタン)、カラメル色素、酸味料、(原材料の一部に小麦を含む)
保存方法:要冷蔵4℃以下
調理方法:味付け処理をしていますので、フライパン等で中心部まで十分に加熱してお召し上がり下さい。

※この製品は卵、乳、えび、かに、落花生を使用した設備で製造しています。

今回購入したパッケージの内容
正味量:1179g
100g当り238円 合計2,806円(税込)
賞味期限:2日後

まとめ

コストコの骨付きLAカルビはプルコギビーフの上位バージョンって感じでした!
いや〜、遂にコストコのお肉もココまできたか〜って感じですね。
焼肉をするときは、普通のスーパーのお肉では物足りなさを感じてしまうようになってしまいましたよ(笑)
ちょっと歯ごたえがあるのと、骨付きということもあって、ちょっと食べにくいですが、美味しいお肉を食べるためならしょうがないですね!
今回、約1.2キロのパッケージを購入しましたが、家族4人でペロッと食べてしまいました!
骨が付いている分、食べるところが少し少ないっていうのもあるかもしれませんね。
このゴールデンウィークはもちろん、普段の休日に是非味わってほしい超絶美味しいお肉でした!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村