コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【最強調味料】コストコのジョニーズガーリックシーズニングの使い方

スポンサードリンク

コストコには、海外で売っている商品がたくさん売っていますが、パッケージだけ見ても何に使う商品なのか分からないものも多いですよね。
でも、実はそういった得体の知れない商品にオススメの商品があったりします。
その1つが、今日紹介するジョニーズガーリックシーズニングです。
コストコで売られているジョニーズガーリックシーズニングは、僕の中では最強の調味料でして、炒め物や揚げ物、そして焼き物などいろいろな料理で使えます。
でも、パッケージだけみてもパンを持っている女性の絵が買いてあって、何に使えるのか良くわからないというコメントを頂くことが多いです。
この記事では、ジョニーズガーリックシーズニングのオススメレシピや、他にどんな料理に使えるのかを徹底解説したいと思います。

ジョニーズガーリックシーズニングとは?

ジョニーズガーリックシーズニングについて、もう少し詳しく紹介しますね。
まず、コストコで売っている場所なのですが、調味料コーナーにひっそりと置かれています。
パッケージはこんな感じですよ。

このガーリックシーズニングは510g入っていて、お値段は899円
調味料で899円というのは高いと感じるかもしれませんが、にんにくやハーブなどがたくさん入っていて、この調味料を使うだけで味がグレードアップします。
更に、容量も510gもあって賞味期限は2年近くありますので、1個買えば長く使えますよ。

ちなみに、原材料はこちらの通りです。

名称:ガーリックシーズニング
原材料名:にんにく、パルメザンチーズ(生乳、食塩)、食塩、パセリ、オレガノ、バジル、グルタミン酸、微粒二酸化ケイ素、セルロース
内容量:510g
賞味期限:1年9ヶ月くらいでした
保存方法:直射日光を避け、涼しい場所で保存してください

基本的には常温保存で問題ないですが、サラサラ感を維持したい場合は冷蔵庫や冷凍庫で保存されたほうがいいと思います。
特に、パルメザンチーズも入っているので、ウチでは冷蔵保存していますよ。

コストコのジョニーズガーリックシーズニングの使い方

まずはレシピではなくて、このパッケージ自体の使い方の説明をしておきます。
ジョニーズガーリックシーズニングを買ってきたら、上のフタに巻いてある透明なシートを外しましょう。


そして、このままでは中身が出てきませんので、フタを開けて内ぶたをとります。


内ぶたをとると、中にはシーズニングがぎっしり入っていて、ガーリックとハーブのとてもいい香りがします。
そして、また緑色のフタを取り付けて完成です。


フタは小さい穴が空いているものと、更にパカっとあけると一気に大量に入れたいときの穴と両方あるので便利ですよ。

ガーリックトースト

まず一番簡単で美味しい使い方としては、ガーリックトーストです!
これ、超簡単に美味しいガーリックトーストができるので、初心者の方にはオススメです。
今回はオシャレにバゲットを使いましたけど、普通の食パンなどのパンにふりかけて使ってもいいですよ。

1.バゲットをスライスしておきます

2.マーガリンを塗ります

3.ガーリックシーズニングをふりかけます
お好みで適当にふりかけてください。

4.オーブントースターで焼きます

5.取り出してお皿に盛り付けしたら完成!

どうでしょうか?
たぶん、子どもでも作れるような簡単レシピですけど、味わいは一流の洋食店で出てくるような本格的なガーリックトーストです。
是非試してみてくださいね。

ガーリックシュリンプ

僕の中での最強メニューがこのガーリックシュリンプです。
先日、コストコに行ったときに、このガーリックシュリンプの試食をしていまして、『旨い−!』と叫びたくなってしまうほどでした(笑)
エビとガーリックって合うの?って以前まで思っていたのですが、去年ハワイに行った時にガーリックシュリンプを食べたんですね。
その時に、『あー、エビとガーリックってこんなに合うんだ』って発見したんです。
最近エビが高いですけど、コストコの冷凍エビを使えば大丈夫!
是非お試しくださいね。

使う材料は、エビとガーリックシーズニングだけ!

1.冷凍エビを5分間水に入れて解凍します
今回使う冷凍エビは、コストコで売られているブルーのパッケージに入っている冷凍エビです。
このブルーの冷凍エビは、生タイプの尾っぽつきのエビで、908g入って1,688円でした。
以前はもっと安かったと思いますが、最近はエビが高くなっているので仕方ないですね。
既にエビの皮と背わたもとってあるので、すぐに使えて便利ですよ。

上部をハサミでカットして・・・

中をみると、エビがこんなにギッシリ!60〜80尾入っています!これで1,688円ならお得ですね−!

カチコチのエビちゃんです。

ボールに水をいれて5分程度待てば、ある程度解凍できますよ。

 

2.フライパンに油をしいて炒めていきます


水分が出てきますけど気にせずに炒めて下さい。だんだんエビが赤くなりますよ。

3.ガーリックシーズニングをふりかけます
分量については適当です。適当にふって味見して良ければ完成です!

4.盛り付けして完成!

いやー、このガーリックとハーブの香りとエビのプリップリな食感がたまりません!やっぱりこのレシピは最強です!

ガーリックシーズニングのその他おすすめの使い方

パスタ
茹でたパスタをオリーブオイルで炒めて、ガーリックシーズニングと塩コショウをすると美味しいです!

唐揚げ
鶏肉にガーリックシーズニングを振りかけて下味をつけて揚げると、ハーブの香りがしっかりとついてとても美味しいです。

きのこ炒め
エリンギなどをフライパンで炒めるときに、ガーリックシーズニングを使うと香りが良くてとても美味しいですよ!

フライドポテト
フライドポテトには塩をふりかけますが、ガーリックシーズニングをふりかけると塩味だけでなく香りがとてもいいフライドポテトになります!

野菜炒め
基本的に炒め物には大体合います。野菜炒めにガーリックシーズニングを振りかけると、より一層深みがある味になります。

アヒージョ
コストコでもアヒージョを売っていますが、自分で作る場合はこのガーリックシーズニングが役に立ちます。
オリーブオイルとバターに、魚介類とキノコ、にんにくや玉ねぎやなどを入れて、ガーリックシーズニングをふりかければ本格的な味になりますよ!

チキングリル
フライパンで鶏肉をソテーする時に、予めガーリックシーズニングをふりかけて下味をつけるととても美味しいです!

チャーハン
チャーハンにガーリックシーズニングを振りかけたらガーリックチャーハンが簡単にできます。

食パンでガーリックトースト

食パンでガーリックトーストをつくって食べても美味しいですよ。

食パンを切って・・・

マーガリンを塗って

ガーリックシーズニングを振りかけて

オーブントースターで焼けば・・・

簡単にできあがりますよ!

 

ジョニーズガーリックシーズニングの注意点

このように、様々な料理で大活躍するジョニーズのガーリックシーズニングですが、注意点もありますのでチェックしておいて下さい。
注意点としては以下の通りです。

・塩味が弱いです
ハーブなども入っているせいか、若干塩味が弱いので、場合によっては塩コショウを足す必要があります。
お好みで調整するようにしてくださいね。

・ハーブが苦手な人はおすすめできません
にんにくだけでなく、ハーブの香りが結構するので、ハーブのような香草が苦手な人はやめておいたほうがいいです。
特に、小さなお子様は苦手な香りだと思います。大人の香りですね。

・お弁当に入れるのはアウト!
お弁当に入れるおかずでは使わないほうがいいです。
かなりニオイが他のおかずについてしまいますよ。
また、お弁当を開けた時に周りの人から白い目で見られるかもしれません。要注意です!

まとめ

ということで、今回はジョニーズのガーリックシーズニングの紹介と使い方を徹底解説しました。
パッケージだけ見ると、何に使えるのかがよく分からず素通りされている人が多いと思いますが、この商品は本当に最強調味料でおすすめです。
510gも入っているので、使い切れるのか不安だと思いますが、今日紹介させて頂いたレシピを参考にして頂ければ、賞味期限内に使い切れることでしょう。
まあ、レシピとは言っても振りかけているだけですが・・・(汗)
特にまだ購入したことが無いというコストコ初心者の方にはオススメの商品です!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

スポンサードリンク

知らなきゃ大損!
コストコで使えるカードは年会費無料じゃないとね!コストコ通が持ってる初年度年会費無料の当サイトおすすめのカード2種類はコレ!2年目以降は毎年1度でも使えば毎年年会費がタダです!
>>>詳しくはこちら!






人気記事ランキング

書いた人:コス男



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村