コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【口コミ】コストコの黒糖レーズンロールを徹底評価レビュー!

スポンサードリンク

コストコといえば、種類も豊富で安くて美味しいパンをイメージする人が多い。
代表的なのは、大袋に入っているディナーロールなのだが、それ以外にも季節や期間限限定で様々なパンが発売されている。
ロールパンでは、マルチグレインロールや、ウォールナッツロール、そしてコーンブレッドロールなどが発売されてきた。
今回紹介するのは黒糖レーズンロールという新商品だ!

10月から販売されはじめて新商品とは言われているのだが、たしか2,3年前にも食べたことがあるので、新しくはない。
まあ、コストコではよくある話だ。おそらく、材料が少しだけ変わったのだろう。
とりあえず、今回も買ってみたので早速評価してみよう!

黒糖レーズンロールの基本情報

まずは、コストコの黒糖レーズンロールについての基本情報を紹介しておきたい。

p_20161112_181922

品番:93159
商品名:黒糖レーズンロール
名称:パン
原材料名:小麦粉、レーズン、加工黒糖、卵、マーガリン、砂糖、イースト、脱脂粉乳、食塩、乳化剤、酸味料、香料、V.C、安定剤(グァーガム)、着色料(カロチン)、原材料の一部に大豆を含む)
保存方法:直射日光・高温多湿をさけて保存してください
この製品は、落花生を使用した設備で製造しています
消費期限:3日間
正味量:1370g
値段:698円(税込)

正味量1370gと書かれていたのだが、いくつ入っているのかが分からなかったので数えてみたら36個入っていた。
ディナーロールと同じ数だ。
また、今回はたまたま100円引きになっていたので598円だった。
1個あたり16.6円とは激安で驚いてしまった。

p_20161112_181937

コストコの黒糖レーズンロールの味の評価

早速、黒糖レーズンロールを袋から開けてみた。

p_20161113_071330
1つ1つの形が微妙にちがったり、2個がくっついていたりするのはご愛嬌。
コストコらしいパンの形だ。

今回は、購入した翌日の朝食として食べたので少しかたくなっていると思い、トースターで2分半ほど温めた。
一緒にいただくのがコストコでいつもリピ買いしているオニオングラタンスープだ。

まずは黒糖レーズンロールを手で2つに割ってみた。
中には市販のレーズンロールよりもレーズンが多く入ってる。p_20161113_071352

食べてみると、黒糖のほんのり甘い味とレーズン酸味のバランスがとても良く美味しかった。
しかも、黒糖の香りがとてもいい。

少し残念に思えたのは、黒糖の主張が若干弱めなので、もう少し黒糖を全面に出したほうがいいような気がする。

また、レーズンは人によっては苦手な人もいるので、そういう人はディナーロールのほうがいいかもしれない。
ディナーロールにちょっと飽きてしまった人にはちょうどいいだろう。
また、鉄分が不足しがちな女性は、レーズンが入っていて鉄分補給になるので体にいい。

いずれにせよ、黒糖の甘みがあるので菓子パンだと割り切って食べてほしい。

黒糖レーズンロールの食べ方

まず黒糖レーズンロールを購入してきたその日に食べるなら、そのままでも普通に美味しい!
もしも、翌日以降に食べるなら、間違いなく温めたほうが美味しく食べられる。

温め方なのだが、簡単にしたい場合は、コス男がやったみたいにトースターで少し温めれば十分だ。

ただし、黒糖レーズンロールは高さがあるので、トースターによってはパンの上部が焦げてしまうかもしれない。
そんなときには半分に切ってから温めると焦げずに済む。

また、時間に余裕があるのなら、トースターで温める前に、少しだけレンジにかけると更に柔らかくなる。

温めた黒糖レーズンロールにマーガリンをつけて食べるのもおすすめだ。黒糖レーズンロール自体にもマーガリンが入っているのだが、改めてマーガリンを塗ると風味がよくなる。

p_20161113_071418

黒糖レーズンロールは甘みがあるので、コーヒーと一緒に食べると美味しい。
また、コーヒー以外にも今回紹介したオニオングラタンスープと一緒でもとても美味しい。
やはり、これからの寒い季節は温かい飲み物と一緒にいただくとより美味しく感じるだろう。

p_20161113_071321

黒糖レーズンロールの保存は冷凍保存がおすすめ

コストコの黒糖レーズンロールの保存方法なのだが、冷凍保存がおすすめだ。
ただし、買ってきた袋のまま冷凍庫に入れようとすると、かなりかさばるので注意が必要だ。
やり方としては、ガロンサイズのジップロックに入れ替えて冷凍するとスペースを有効活用できる。
こうしておけば、食べたい時に好きなタイミングで食べることができる。
食べるときには200度のオーブンで5分程度で美味しく食べられるようになる。

まとめ

コストコの黒糖レーズンロールが新商品として出てきた。
ネット上の口コミや評判を見ていると、ディナーロールと違って賛否両論あるようだ。
コス男が食べてみた感じでは、まずレーズンが苦手な人が結構多いのと、甘いパンが苦手な人などがネガティブ評価をしているようだ。
まあ、レーズンが苦手な人は最初から買わないと思うが、甘いパンが苦手な人はコーヒーなどと一緒におやつ感覚で食べるといいかもしれない。
ディナーロールと同様に、冷凍保存をしておけば好きな時に食べられるので、数が多く見えるが安心して購入できる。
おそらく今回も期間限定販売になる可能性が高いので、食べたい人はなくなる前に試してみよう。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

人気記事ランキング

書いた人:コストコ男子



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村