コストコアドバイザーのコス男によるコストコおすすめ商品紹介のブログです。コストコの人気商品のランキングや店舗情報、コストコ通販、渋滞予測なども掲載しています。

【新商品】ウォールナッツレーズンブレッド(品番:93008)

コストコウォールナッツレーズンブレッド拡大
スポンサードリンク

コストコに行って、新製品を物色している時にみつけた
ウォールナッツレーズンブレッド!

パンのところで、一番輝いていたパンだ!

それもそのはず。

表面に蜜のようなものが塗ってあって、テカテカしている。

しかも1個あたりが大きい!

このサイズのウォールナッツレーズンブレッドが2個入って
いて、お値段が798円!

では、早速紹介しよう。

ウォールナッツレーズンブレッドは、重さ720gでズッシリ!

買ってきました!

ウォールナッツレーズンブレッドだ!

元々、買う予定はなかったのだが、一際大きいサイズのパンで、
しかもテカテカ輝いていて、思わず目に留まった。

家に帰ってから、改めて見てみると、お店で見たときよりもかなり
大きく感じてしまう。
IMGP0203
しかも、このウォールナッツレーズンブレッドは2個で重さが720g

手で持つと、パンとは思えないくらいズッシリと重さを感じる。

これは期待できそうだ。

朝食でウォールナッツレーズンブレッドを食べてみた!

買ってきた翌日の朝、いよいよウォールナッツレーズンブレッド
食べることにした。

まずは、ラップを取ってパンそのものの光沢を見てみた。

IMGP0321
▲照り輝くウォールナッツレーズンブレッド。

表面には、ナッツが浮き出ていて、見るからに美味しそうな色を
している。

このナッツがどれだけ入っているのか?

まずは半分に切ってみた。

あの重さからすると、かなりナッツが入っているに違いない。

IMGP0324
▲半分に切ったところ。この断面を見る限り、レーズンが多く入っているようだ。

そして、半分に切ったもう反対側もチェックしてみた。

IMGP0325
▲ナッツも結構入っている!

ナッツは少なめな感じだが、味のバランスは意外とよかった!

ウォールナッツレーズンブレッドは、想像していたよりはナッツが
ギッシリという感じではなかったのだが、問題は味だ。

早速カットして食べてみた。

IMGP0326
▲IKEAで買ったお皿に盛り付け。

厚さ2センチくらいにカットして、特に焼いたりせずに、
そのまま食べてみた。

なるほど!

ギッシリとナッツが入っているパンだと、食感がかなりナッツのコリコリ
感があるのだが、どうしても水分が少ない。

しかし、このウォールナッツレーズンブレッドは、レーズンが多く入って
いて、レーズンの甘い蜜が口の中に溶け出してきて、食感がやわらかく
感じて、美味しい!

これは計算された分量なのだろう。

さすがは、コストコ。恐るべしだ。

まとめ

新製品ウォールナッツレーズンブレッド。

カットしたときの見た目ではナッツが思ったより少なくて、少しガッカリ
したのだが、食べてみてそのバランスの良さに驚いた。

1点だけ気になったのは、カットする時に、表面についている照りの蜜が
手についてしまうこと。

結構、つるっとしていてつかみ難い。

ただ、この照りがないと美味しそうに見えないし、実際に美味しくないと思う。

これはガマンして、切った後は水で手を洗うしかなさそうだ。

秋の新製品。是非一度ウォールナッツレーズンブレッドを味わってみたら
いかがだろうか?

商品詳細

原材料名:小麦粉、くるみ、レーズン、卵、砂糖、無塩バター、
イースト、食塩、ナパージュ、V.C、ゲル化剤(ペクチン)、
酸味料、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸K)

保存方法:直射日光・多温多湿をさけて保存して下さい。

この製品は落花生を使用した設備で製造しています。

内容量:720g

ウォールナッツレーズンブレッドをコーヒーと一緒に食べたい人のマシン

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク

関連コンテンツ

人気記事ランキング

書いた人:コストコ男子



コストコアドバイザー
千葉県千葉市在住。妻と子供2人の4人家族。
コストコ歴10年以上のコストコ熱烈カスタマー。
コストコに関する広範囲にわたる知識を持つ。
幕張倉庫店をメインに出没中。

プロフィール全文はこちらからどうぞ!

インスタグラムもやっています♪

Instagram

ブログ村